ベアーズ・キス
ホーム > 作品情報 > 映画「ベアーズ・キス」
メニュー

ベアーズ・キス

劇場公開日

解説

孤独なサーカスの少女と、人間に姿を変えられる小熊の美しく切ない恋物語がヨーロッパ各地を背景にして描かれる。監督は、「コーカサスの虜」でアカデミー賞にノミネートされたセルゲイ・ボドロフ。「ショー・ミー・ラヴ」の新星レベッカ・リリエベリが少女ローラを好演する。

ストーリー

天涯孤独なサーカスのブランコ乗りの少女ローラは、母グマに死なれた小グマと出逢う。ミーシャと名づけられたそのクマは、なんと人間の青年に姿を変えることができる不思議なクマだった。シベリアを起点にヨーロッパを巡るサーカスの道程で、密かに紡ぐローラとミーシャの恋。しかしミーシャはローラを守ろうとして、人を傷つけてしまう……。...

作品データ

原題 Bear's Kiss
製作年 2002年
製作国 カナダ
配給 ギャガ
上映時間 98分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「ベアーズ・キス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi