銀幕のメモワール
ホーム > 作品情報 > 映画「銀幕のメモワール」
メニュー

銀幕のメモワール

劇場公開日

解説

第2次大戦と共に消息を絶った銀幕スターの恋人の記憶を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本は「スローガン」のピエール・グランブラ。撮影は「ノー・マンズ・ランド」のウォルター・ヴァンデン・エンデ。音楽は「ショコラ」のガブリエル・ヤーレ。出演は「デュラス 愛の最終章」のジャンヌ・モロー、「スズメバチ」のブノワ・マジメル、「TAXi」シリーズのマリオン・コティヤール、国民的なシャンソン歌手のミシェル・ジョナズほか。

ストーリー

25歳の映画監督サム(ブノワ・マジメル)は、第2次大戦時に消息不明となった伝説の銀幕スター、シルヴァン・マルソー(サガモア・ステヴナン)の生涯をドキュメンタリーにする企画を立てる。サムは、シルヴァンの恋人だった老婦人リザ(ジャンヌ・モロー)を訪ね、過去を語りたがらない彼女に熱意で口を開かせる。結核によりサナトリウムで療養していた若き日のリザ(マリオン・コティヤール)は、映画の撮影で訪れていたシルヴァンと恋におちた。やがて第2次大戦が勃発。フランス全土がドイツに占領され、ナチのユダヤ人狩りが始まった。ユダヤ人のシルヴァンは捕虜収容所を抜け出すが、やがてドイツ軍に連行されてしまう。そしてリザは、ユダヤ人たちの逃亡計画を密告した女を、枕で窒息死させてしまった。つらい思い出をたどりながら、リザは次第にシルヴァンとサムを重ね合わせていることに気づく。一方、サムも自らのアイデンティティを見つめ直し、戦時下にナチの粛正で孤児となり今は余命いくばくもない父(ミシェル・ジョナズ)を映画に出演させることを決意するのだった。...

作品データ

原題 Lisa
製作年 2001年
製作国 フランス
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 109分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

銀幕のメモワール[DVD] 死刑台のエレベーター【HDニューマスター版】[DVD] パリの灯は遠く[DVD] 大列車作戦〔期間限定出荷〕[DVD]
銀幕のメモワール[DVD] 死刑台のエレベーター【HDニューマスター版】[DVD] パリの灯は遠く[DVD] 大列車作戦〔期間限定出荷〕[DVD]
発売日:2003年9月2日 最安価格: ¥4,071 発売日:2009年9月26日 最安価格: ¥3,693 発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥910 発売日:2015年7月3日 最安価格: ¥1,533
Powered by 価格.com

他のユーザーは「銀幕のメモワール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi