世界で一番醜い女
ホーム > 作品情報 > 映画「世界で一番醜い女」
メニュー

世界で一番醜い女

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

画像1

解説

近未来のスペインを舞台に、世界一醜い顔で生まれた女性が非合法の整形手術で絶世の美女に変身し、これまでひどい仕打ちをしてきた人間たちへ復讐する異色コメディ。2000年プチョン国際ファンタスティック映画祭グランプリを受賞した。

ストーリー

2010年の大晦日、スペインの首都マドリッド。わびしく新年を迎えようとしていたアリバス刑事は、82歳の老女が惨殺されたという連絡を受け現場へ。その後、監視カメラが捕らえた犯人の映像-尼僧の衣装をまとった女性-が写し出され、捜査の結果、アリバスは整形外科医ウェルナーから1人の女の話を導き出す。女はローラ・オテロと言い、彼女を生んだ母親でさえショック死させた“世界で一番醜い女”だった。ローラは、ウェルナーから遺伝子捜査の臨床実験を受け、絶世の美女へと生まれ変わっていたのだった……。...

スタッフ

監督
脚本
ナッチョ・ファエルナ
プロデューサー
フランシスコ・ラモス
音楽
フアン・バルデム
編集
イバン・アレド
衣装デザイン
パロマ・ロペス
アニバル・ラグナ

キャスト

作品データ

原題 La Mujer mas fea del Mundo
製作年 1999年
製作国 スペイン
配給 オンリー・ハーツ
上映時間 109分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「世界で一番醜い女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi