恋愛回遊魚
ホーム > 作品情報 > 映画「恋愛回遊魚」
メニュー

恋愛回遊魚

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

30歳直前の無職の男と自称レズビアンの女子高生との不安定な恋を中心に、彼らを取り巻く人々を描いた青春映画。監督・脚本は台湾当局の助成金を得て本作で長編デビューを果たしたウー・ミーセン。出演は共に映画初主演の舞台俳優ツァイ・ツェンリャンとTVドラマやCM等で人気を集めるチャン・ジャーホイ、映画監督でもあるイー・ツーイェンほか。2000年釜山国際映画祭正式出品作。

ストーリー

医大を卒業したものの職につかず、スチュワーデスの彼女と同棲生活をおくる30歳目前のワン(ツァイ・ツェンリャン)は、ラーメン屋で知り合った自称レズビアンの女子高生ミャウミャウ(チャン・ジャーホイ)と何となくつきあい始める。ある真夜中、恋人と一緒に過ごすワンにミャウミャウから電話が入る。相手の浮気が原因でガールフレンドと別れたのだ。ワンが現れてもただ泣きつづけるミャウミャウ。一晩中彼女と過ごした彼は、2人の関係に不思議なリアリティを感じる。そして、恋人がフライトで出かけている間、2人の無邪気な生活が始った。「2人の関係は誕生日まで続かないかも_」と、ミャウミャウは一足早くワンに憂鬱な曲のオルゴールの誕生日プレゼントを贈る。道ばたで手帳を見ながら物思いにふける青年。彼は手帳を残し消えてしまったミャウミャウを探し続けていた。彼は彼女がアルバイトをしていたラーメン屋を訪れるが、彼女は見つからない。ラーメン屋のTVからミャウミャウが以前出演したCMが映し出される。CMの中で彼女がキスを交わしているのは、その青年だった。ワンの誕生日。ミャウミャウの「ハッピィバースデイ」の歌声で目覚め、2人は猫のようにじゃれ合う。学校に向かうバスの中で、ミャウミャウは手紙を綴る。彼女の忘れ物に気付き、バス停に走るワン。その後、彼に奇妙な出来事が次々と起こる。しかし、それらは全て彼の夢で、ワンは車に轢かれていたのだ。放課後。何も知らないミャウミャウは校門で待っている。...

作品データ

原題 起毛球了 Fluffy Rhapsody
製作年 2000年
製作国 台湾
配給 グアパ・グアポ
上映時間 60分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「恋愛回遊魚」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi