私が女になった日
ホーム > 作品情報 > 映画「私が女になった日」
メニュー

私が女になった日

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

イランの女性の置かれた立場を少女・壮年・老年を主役に描いた、3話オムニバス。監督は本作がデビューとなるマルズィエ・メシュキニ。2000年ヴェネチア映画祭最優秀新人監督作品賞・イタリア批評家協会賞・ユネスコ映画・テレビ評議会賞、同年トロント映画祭最優秀新人監督作品賞、同年シカゴ映画祭最優秀新人監督作品賞、同年プサン映画祭最優秀アジア映画賞、同年ナント映画祭審査員特別賞、同年テッサロニキ映画祭最優秀監督賞を受賞した。

ストーリー

《第一話 ハッワ(イヴ)》イランでは9才になると女の子は大人として扱われ、男の子たちとも遊べなくなる。今日はハッワの9才の誕生日。彼女の生まれた正午までの1時間、ハッワは男友達ハッサンと遊びたいと祖母と母親にお願いするが……。《第2話 アフー(鹿)》女性による自転車レース。チャドルをまとい、ものすごいスピードで女たちが自転車を漕ぐ中、参加者の1人アフーの後を、馬に乗った男たちが追いかける。離婚を望むアフーに男たちは家に帰るよう説得するが……。《第三話 フーラ(妖精)》老女フーラはバザーで次々と買い物をする。海辺で買ったものをすべて広げ、大切な思い出を思い返そうとするが、年老いた彼女にはなかなか難しい……。...

作品データ

原題 When I became a woman
製作年 2000年
製作国 イラン
配給 ギャガ・コミュニケーションズ アジア・オセアニア映画グループ
上映時間 78分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「私が女になった日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi