「自動シートベルト装着装置」彼女を見ればわかること shimoさんの映画レビュー(ネタバレ)

メニュー

彼女を見ればわかること

劇場公開日 2001年5月19日
全3件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

自動シートベルト装着装置 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「彼女を見ればわかること」(ロドリゴ・ガルシア監督)から。
キャッチコピーは「しあわせの、かすり傷」。
(五人の大物女優がそれぞれの生き方を綴った映画だったかな)
私の記憶が正しければ、第三話。ホリー・ハンター主演。
向いの家に越してきた男性アルバートに声を掛けて、車に乗るシーン。
運転席に座り、エンジンをかけたら、自動的にシートベルトが
前の方からスルスルと動いてきて、セットされた。
(だれか、詳しい人、確かめてくれませんか?)
へぇ・・と思ったからだろうか、メモは取らなかったけれど
インパクトの強いシーンとして、残っていたのだろう。
話をもとに戻す。もし、映画のシーンが普通の生活であるのなら
どうして、日本で「自動シートベルト装着装置」が話題にならないのか、
それが不思議だったから「気になる一言」にとり上げてみた。
(厳密にいうと「気になるシーン」だけれど・・)
地図のナビゲータもいいけれど、まずは安全装置。
もしかしたら、壊れやすくて、メーカーが作りたがらないのかも。
シートベルトをしないと、エンジンがかからない車なんて、
意外とできそうな気がするのだが・・。(笑)

shimo
さん / 2009年5月10日 / から投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi