アタック・ナンバーハーフ
ホーム > 作品情報 > 映画「アタック・ナンバーハーフ」
メニュー

アタック・ナンバーハーフ

劇場公開日

解説

タイの国体で優勝したチーム“サトリーレック(鋼鉄の淑女)”からインスピレーションを得て、CM畑出身の映像監督ヨンユット・トンコントーンが脚本も手がけ映画化。オカマのバレーボール選手たちが、周囲の差別や好奇の眼差しを乗り越えて国体に出場する様子を描いたスポ根・コメディ。

ストーリー

バレー選手のジュンとモンはオカマだという理由でチームに入れてもらえない。ある日、彼らを理解してくれるオナベの監督が赴任してきた。3人ともやる気はあるのに、一緒にプレイしてくれる人がいない。それならば“友達を誘おう”ということで、ここに前代未聞の混性チームが結成された。彼らは見かけによらず実力は確かだった。練習を重ね、上達した彼らは地区大会を勝ち抜き、全国大会へと進むが、それを良く思わない大会委員の妨害に合うのだった。...

作品データ

原題 Satree-Lek
製作年 2000年
製作国 タイ
配給 クロックワークス
上映時間 104分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

「アタック・ナンバーハーフ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「アタック・ナンバーハーフ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi