別れのこだま
ホーム > 作品情報 > 映画「別れのこだま」
メニュー

別れのこだま

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

不治の心臓病に蝕まれた12歳の薄幸の少女の姿を描く。製作総指揮はサンディ・ハワードとリチャード・ハリス、製作・脚本はロバート・L・ジョセフ、監督は「トム・ソーヤーの冒険(1973)」のドン・テイラー、撮影はジョン・コキロン、音楽はテリー・ジェームズ、美術はジャック・マックアダム、編集はマイクル・F・アンダーソンが各々担当。出演はジョディ・フォスター、リチャード・ハリス、ロイス・ネットルトン、ジェラルディン・フィッツジェラルド、ウィリアム・ウィンダム、ブラッド・サヴェージなど。

ストーリー

湖上を疾走するボートから朗らかな声が聞こえてくる。作家ユージン・ストライデン(リチャード・ハリス)と娘のディアドル(ジョディ・フォスター)だ。おどけ、笑い、ふざけ合う2人は、どこから見ても幸せな親子そのもの。しかし、この少女に未来はなかった。9歳の時発病し、以来3年間、世界中の名医、大病院を訪ね歩いたものの、そのすべてに見放された不治の心臓病が、少女にどこか暗い陰をつくっていた。ここアメリカ東海岸の別荘で過ごすことになったのも父親の娘への悲しい愛の発露だった。だが少女は自分の運命を察知していた。そして又、父ユージンと母ルース(ロイス・ネットルトン)が自分の存在によって精神的亀裂を生じていることも知っていた。そんなディアドルの前に、近くに住む9歳のフィリップ(ブラッド・サヴェージ)という少年が現われ、初め、少年の馴れ馴れしい仕草に心の垣を作っていた彼女も、次第に打ちとけていった。だが、家に帰れば家庭教師のセイラ(ジェラルディン・フィッツジェラルド)に反抗的な態度を見せ、自分のカラに閉じこもってしまう。主治医のハムレット医師(ウィリアム・ウィンダム)は出来るだけ思い通りに振るまわせるように両親にアドバイスするのだったが--。ある夜、父はディアドルのうめき声を聞き、そのそばへ駈け寄った。「パパと別れるのはいや!」2人は抱き合った。父は残された日々、この子のために出来るだけのことをしようと決意した。すでにディアドルは激しい運動の出来ない身体になっていた。「年をとりたい、1日だけ25歳になって大人の恋がしてみたい」と口ぐせのようにつぶやいていた大人への願望に一歩一歩近づく日がやって来た。12歳の、そして多分最後のディアドルの誕生日である。ストライデン夫妻は今までの一切のわだかまりを捨て、娘のために楽しい思い出を作ってやろうと決意する。フィリップの呼びかけで町の子供たちも集まって来た。自分のために、精一杯、古代中国の風刺劇を演じる父と母をみて、次第に安らぎを取り戻していくディアドルの魂。いまは素直な心に返った少女を、深まりゆく秋の陽ざしが優しく包んでいた。...

作品データ

原題 Echoes of a Summer
製作年 1975年
製作国 アメリカ
配給 ユナイト

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

別れのこだま[DVD] ハリー・ポッターと賢者の石[DVD] ハリー・ポッターと秘密の部屋[DVD] ワイルド・ギース HDリマスター版[Blu-ray/ブルーレイ]
別れのこだま[DVD] ハリー・ポッターと賢者の石[DVD] ハリー・ポッターと秘密の部屋[DVD] ワイルド・ギース HDリマスター版[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2013年12月3日 最安価格: ¥1,030 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥818 発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥818 発売日:2013年10月2日 最安価格: ¥4,626
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi