モヒカン族の最後(1920)
ホーム > 作品情報 > 映画「モヒカン族の最後(1920)」
メニュー

モヒカン族の最後(1920)

解説

モーリス・トゥールヌール氏が連合製作者会社から発売した第1回映画で、トゥールヌール氏及びクラレンス・ブラウン氏の2人によって監督された。昔のインド人集落の物語で、フランス人と英国人との争いや、悪インド人が白人の娘に対する卑しき恋などを描いて力強い感銘を与える。画面の美しいことがこの映画の最大長所で、「この種の物語を取り扱ったものとして真に傑作である」と米誌は評している。

作品データ

原題 The Last of Mohicans
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

グランド・ホテル[DVD] グランド・ホテル[DVD] チャイナ・シー[DVD] ロスト・ワールド[DVD]
グランド・ホテル[DVD] グランド・ホテル[DVD] チャイナ・シー[DVD] ロスト・ワールド[DVD]
発売日:2008年4月24日 最安価格: ¥1,008 発売日:2006年3月27日 最安価格: ¥514 発売日:2014年3月28日 最安価格: ¥1,028 発売日:2011年5月27日 最安価格: ¥1,030
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

モヒカン族の最後 モヒカン族の最後
モヒカン族の最後 モヒカン族の最後
2010年2月9日 2012年8月1日
¥154 ¥500
DMM.com dTV
31日間無料

他のユーザーは「モヒカン族の最後(1920)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi