まんちぃず
ホーム > 作品情報 > 映画「まんちぃず」
メニュー

まんちぃず

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

惑星からの侵略者まんちいずが暴れ回る、人間対まんちいず軍団の痛快対決パロディ。製作はB級映画の雄ロジャー・コーマンとギニー・ヌージェント、監督は「ビッグ・バッド・ママ」等の編集ウーマンで本篇がデビュー作のベッティナ・ハーシュ、脚本はランス・スミス、撮影はジョナサン・ウエスト、音楽はアーネスト・トゥルースト、まんちいずキャラクター・デザインはロバート・ショートが担当。出演は二役のハーヴェイ・コーマン、ナディーヌ・ヴァン・デ・ヴェルデ、チャールズ・ストラットンほか。

ストーリー

ペルーの山奥で発掘調査をしていた宇宙考古学者サイモン・ワッターマン(ハーヴェイ・コーマン)と息子ポール(チャールズ・ストラットン)は未だかつて見たことのない、人間の言葉を喋る珍奇な生物を発見。研究のため、アメリカに持ち帰った。ポールはガールフレンド、シンディ(ナディーヌ・ヴァン・デ・ヴェルデ)と珍獣(まんちいず)の名前をアーノルドとつけた。サイモンの双子の兄弟セシール(ハーヴェイ・コーマン)が、自分の土地にスナックフーズの工場建設の申し出をしたが、サイモンが断ったためセシールは逆上しアーノルドを誘拐し、息子のデュード(ジョン・スタッフォード)に見張りをさせる。妻のメルヴィス(アリックス・エリアス)を迎えに行ってる間に、アーノルドが暴れだしたため、激怒したデュードは死闘の末、包丁でアーノルドを切り刻んでしまう。しかし再生能力を持つアーノルドは、数匹のまんちいずに再生し、デュードを殺し、ボロ車で逃げ去った。アーノルドを追うポールとシンディ、セシールも警察署長のエド(ハーディ・ロールズ)と共に追う。招待客や町の人々で賑わうセレモニー会場に、まんちいずが暴れ回りだすし、会場は大パニック。やがてビデオ・ショップに現われたまんちいず。1匹のまんちいずが勢い余ってブラウン管に突っ込んだ。火花を散らして石像になってしまう。まんちいずの弱点は電気だったのだ。一方セシールの工場では裁断機で仲間を再生産させているまんちいず軍団。危機一髪のシンディ、その時ポールが高圧電流を流す。一瞬にして石像化するまんちいず軍団。全ては終わった。ポールとシンディは、アーノルドの石像を持ち帰り、研究用として大学に売却した。アーノルドを乗せたトラックが走り去って行く。一天不気味な稲妻が光る。アーノルドの可愛い声が……。...

作品データ

原題 Munchies
製作年 1987年
製作国 アメリカ
配給 メディアサプライ

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「まんちぃず」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi