マルキ・ド・サド 第三の悪徳
ホーム > 作品情報 > 映画「マルキ・ド・サド 第三の悪徳」
メニュー

マルキ・ド・サド 第三の悪徳

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

マルキ・ド・サド侯爵『ジュスティーヌあるいは美徳の不幸』のエロティックな映画化作品。主演は、「新・青い体験」にも出演し、英アンドリュー王子と浮き名を流したクー・スターク。

ストーリー

17世紀、修道院で教育を受けていたジュリエット(リディア・リズル)とジュスティーヌ(クー・スターク)は、父の破産のおかげで修道院を出ることになり波乱の生涯を送ることになる。二人はロンドンの売春宿で働くことになるが、ジュスティーヌはそこを逃げ出し老牧師ジョンの世話になった。ところが彼はジュスティーヌを犯そうとし、腹上死する。彼女をカーライル伯(マーティン・ポッター)がいたわってくれたが、伯が仲間を殺したことから、彼女のまわりには悪徳と性倒錯の世界が広がっていった。...

キャスト

作品データ

原題 De Sade's Justine
製作年 1988年
製作国 イギリス
配給 アルバトロス・フィルム

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「マルキ・ド・サド 第三の悪徳」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi