真夏の夜のジャズ
ホーム > 作品情報 > 映画「真夏の夜のジャズ」
メニュー

真夏の夜のジャズ

劇場公開日

解説

アメリカ・ジャズ界最大の年中行事”ニューポート・ジャズフェスティバル”の記録映画。製作・監督は本年30歳の写真家で、「ライフ」「マッコール」「エスカイア」などのカメラマンとして著名なバート・スターン。音楽監督はジョージ・アヴァキンが担当。

ストーリー

1“トレイン・アンド・ザ・リヴァー” 演奏=ジミー・ジュフリー・スリー 2“ブルー・モンク” 演奏=セロニアス・モンク 3“ブルース” 演奏=ソニー・ステット 4“スイート・ジョージア・ブラウン”“2人でお茶を” 唄=アニータ・オデイ 5“ロンド” 演奏=ジョージ・シアリング・クィンテッド 6“オール・オブ・ミー” 唄=ダイナ・ワシントン 7“キャッチ・アズ・キャッチ・キャン” 演奏=ジェリー・マリガン・カルテット 8“アイ・エント・マッド・アット・ユー” 唄=ビッグ・メイベル 9“スイート・リトル・シックスティーン” 唄とギター=チャック・ベリー 10“ブルー・サンズ” 演奏=チコ・ハミルトン・クィンテッド 11“レイジー・リヴァー”“タイガー・ラグ”“聖者来たりなば” 演奏=ルイ・アームストロング・オール・スターズ 12“ロッキン・チェア” 唄=ルイ・アームストロング ジャック・ティーガーデン 13“シャウト・オール・オーヴァー”“ディドント・イット・レイン”“主の祈り” 唄=マヘリア・ジャックソン 他にレックス・スチュアート(トランペット)のリハーサル、ネイザン・ガシュマン(チェロ)の独奏、エリス・チョーズン・シックス(ディキシー)の演奏など。...

スタッフ

監督
台詞・絵コンテ
Arnold Pearl
Albert D'Anniable
エクゼクティブ・プロデューサー
Allan Green
製作
バート・スターン
撮影
バート・スターン
Courtney Hafela
Ray Phealan
Mike Cuesta
Jack Scatz
Pierre Streit
音楽
ジョージ・アバキン
編集
Aram A. Avkian
アソシエイト・プロデューサー
Harrey Kahu

作品データ

原題 A Jazz on a Summer's Day
製作年 1959年
製作国 アメリカ
配給 東和映画
上映時間 85分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • 当時の自分に喝ッ! 10年位前に仙台の映画館にて鑑賞。 ジャズといってもサッチモの愛称すら知らなかったルイアームストロングの存在を微妙に知ってただけ。 仕事帰りに観た為か眠気と闘いながらの記憶が。 海がヨットの印象... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年11月25日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

セロニアス・モンクの肖像[DVD] ジャズ・マスターズ映像大全[DVD]
セロニアス・モンクの肖像[DVD] ジャズ・マスターズ映像大全[DVD]
発売日:1999年3月20日 最安価格: ¥4,104 発売日:2008年6月25日 最安価格: ¥20,571
Powered by 価格.com

他のユーザーは「真夏の夜のジャズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi