マクマレン兄弟
ホーム > 作品情報 > 映画「マクマレン兄弟」
メニュー

マクマレン兄弟

劇場公開日

解説

アメリカはロングアイランドを舞台に、アイリッシュ系三兄弟の恋愛模様を軽妙に描いたラヴ・コメディ。サンダンス・インスティテュートで、95年度映画祭グランプリを受賞したことで話題に。監督・製作・脚本・主演は新人エドワード・バーンズ。エグゼクティヴ・プロデューサーは監督の実父で2万ドルの製作費を調達したエドワード・J・バーンズと、「推手」「恋人たちの食卓」などで知られるテッド・ホープとジェームズ・シェイマスのコンビ。撮影・編集はテレビでバーンズの同僚だったディック・フィッシャーで、共同製作も担当。伝統的なゲール調のスコアが印象的な音楽は、アイルランドのフォーク・ミュージシャン、シーマス・イーガン。共演は「ポーキーズ」のジャック・マルカーヒー、バーンズの実生活上の恋人でもあったマクシーヌ・バーンズほか。ロケはバーンズの生地ロングアイランドで、彼の自宅を使って撮影された。

ストーリー

ロングアイランド。長男ジャック(ジャック・マルカーヒー)、次男バリー(エドワード・バーンズ)、三男パトリック(マイク・マッグローン)のマクマレン三兄弟の父親が死去。葬式後、母親はバリーに「アイルランドに35年来の恋人がいる」と衝撃告白、故郷のアイルランドに帰国した。5年後。地元の高校のバスケットチームのコーチを勤めるジャックの妻モリー(コニー・ブリトン)の誕生パーティーに、弟2人も恋人同伴でやって来た。シナリオライター志望のバリーは結婚しないことを信条とするプレイボーイ。パトリックは真面目にカトリックを信仰する学生。ユダヤ系の恋人スーザン(シャーリー・アルバート)と婚前交渉してしまったことで悩んでいる。ジャックはバリーの恋人アン(エリザベス・P・マッケイ)に心ひかれる。グリニッチ・ヴィレッジに引っ越しを計画していたバリーは、目をつけた部屋を“横取り”した無名タレントの女性オードリー(マクシーヌ・バーンズ)と知り合い、交際をはじめる。ほどなくバリーは、スーザンとの同棲を拒否したパトリックとジャック宅に居候。「子供をつくりたい」というモリーと、父親になる自信がないジャックとの間には距離が生まれていた。矢先、ジャックは講師をつとめるニューヨークの大学でアンと再会。アンはジャックを誘惑する。パトリックはスーザンとの結婚に踏み切れないばかりか、お互いの宗教でもめてしまう。真実の愛を夢見るパトリックを笑うバリー。ジャックはついにアンとベッドイン、しかし罪悪感からパトリックに懴悔の告白をする。夫の浮気を勘づいたモリーはジャックに詰め寄るが、彼は子供を持ちたくないのは、暴力的だった亡父の二の舞いが怖いからだと語った。一方、バリーはシナリオがハリウッドに初めて売れた。ところがオードリーに決めていた主役を、ある大女優がご執心したことで、彼は悩む。彼にとってオードリーは特別な女性となっていたのだ。パトリックはスーザンから妊娠を告げられた上に、中絶したいという彼女の言葉に衝撃を受け、悩み惑う。そんなパトリックの相談相手になってくれたのは、近所の高校の同級生、レスリー(ジェニファー・ジョスティン)で、自由で束縛のない生活をめざす彼女に彼はひかれていく。モリーはアンと別れたジャックと和解した。バリーは信条を捨て、オードリーとの結婚を決意する。パトリックはスーザンが流産したのを機に彼女と別れ、レスリーとカリフォルニアに行く約束をする。かくして、三兄弟に新たな旅立ちが訪れた。...

作品データ

原題 Brother's McMullen
製作年 1995年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 98分

提供:株式会社キネマ旬報社

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

マクマレン兄弟
マクマレン兄弟
2016年9月1日
¥324
GYAO!ストア

他のユーザーは「マクマレン兄弟」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi