ブレイク・スルー クレイゴ島からの脱出
ホーム > 作品情報 > 映画「ブレイク・スルー クレイゴ島からの脱出」
メニュー

ブレイク・スルー クレイゴ島からの脱出

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

死亡率97%の殺人ウイルスをめぐる陰謀を描いたアクション。「コン・エアー」「ロック」などで長くスタント指導をつとめたジャック・ギルの初監督作品。製作はスティーヴン・ポール。脚本はグレゴリー・ギーラス、アンドレア・バック、ダンカン・マクラクラン。撮影はロバート・ヘイズ。美術はジャック・エベール。スタント指導はアンドリュー・R・ギル。主演はラルフ・ローレンのモデルで「レッド・スコルピオン2」「フリージャック」のマット・マッコウム。

ストーリー

エージェント、ケン・コンウェイ(マット・マッコウム)は、自分のポリシーに反する仕事は一切引き受けなかったが、豪邸や高級車を始めとした贅沢な暮らしでローンの返済に困っていた。そこへかつての恋人メリサ(アナベル・スコフィールド)から、ウイルス学の権威ドクター・クレイゴ(ロン・パールマン)が秘かに開発した有毒ウイルスを追って失踪した友人のエアハートの救出を依頼される。ドクター・クレイゴは要塞のような研究所で殺人率97%のウイルス「フェリス」を開発し、高額の取り引きを企てていたのだ。クレイゴのコンピューターに侵入し、その証拠をつかんだ直後、ケンは「フェリス」を投与されてしまう。ケンに残された時間は48時間。FBI捜査官の協力のもと、人里離れたクレイゴ・カンパニーの心臓部、極秘ウイルス研究センターの潜入に成功する。そこでは殺人ウイルスの製産とともに、その免疫ウイルスも開発されていた。...

キャスト

作品データ

原題 The Protector
製作年 1996年
製作国 アメリカ
配給 コムストック配給(ポニーキャニオン=コムストック提供)
上映時間 96分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi