ブラック・ドッグ
ホーム > 作品情報 > 映画「ブラック・ドッグ」
メニュー

ブラック・ドッグ

劇場公開日

解説

謎の積み荷をトラックで運ぶ仕事を引き受けた熱血漢と武装集団の戦いを描いたアクション活劇。監督は「パッセンジャー57」『脱獄者 手錠のままの逃走』(V)のケヴィン・フックス。脚本はウィリアム・ミケルベリーとダン・ヴィニング。製作は「砂の惑星」「デイライト」のラファエラ・デ・ラウレンティスと、ピーター・サファイア、マーク・W・コッチ。製作総指揮はメイス・ニューフェルド、ロバート・レーム、「フラッド」のゲーリー・レヴィンソンとマーク・ゴードン。撮影はバズ・フェイシャンズ4世。音楽は「オースティン・パワーズ」のジョージ・S・クリントン。美術はヴィクトリア・ポール。編集はデボラ=ニール・フィッシャー、サブリナ・プリスコ=モリス。衣裳はペギー・スタンパー。スタンド・コーディネーター&第2班監督は「スターシップ・トゥルーパーズ」のヴィック・アームストロング。SFX監修は「デイライト」のキット・ウェスト。出演は「3人のエンジェル」のパトリック・スウェイジ、「沈黙の断崖」のカントリー歌手のランディ・トラヴィス、「スパイス・ザ・ムービー」のロックシンガーのミートローフ、「L.A.」コンフィデンシャル」のグレアム・ベッケル、「ジキル博士はミス・ハイド」のスティーヴン・トボロウスキー、「ニック・オブ・タイム」のチャールズ・ダットンほか。

ストーリー

ジョージア州アトランタ。超大型トレーラーの運転手として鳴らしたジャック(パトリック・スウェイジ)は、かつて真夜中のハイウェイを運転中、“ブラックドッグ”と呼ばれる伝説の死の幻影を見て事故を起こし、すべてを失った。ある日、仮釈放中の彼はニュージャージーの工場に保護監察士のカトラー(グレアム・ベッケル)から呼び出された。運転免許の再交付を条件に、アトランタのレッド運輸からこの工場まで、謎の積み荷を乗せた超大型トレーラーを運転しろというのだ。彼は愛する家族の生活とかつての自分自身を取り戻すため仕事を引き受けた。こうしてジャックは、レッド(ミートローフ)の義理の息子アール(ランディ・トラヴィス)と一緒にトレーラーに乗り込んだが、そんな彼らを謎の武装集団が襲う。彼らはジャックの妻メラニーと娘のトレーシーを誘拐し、明日の朝9時までに積み荷をカトラーのもとへ届けろと命じる。かくしてジャックは、恐怖の幻影の呪縛をものともせず、執拗に追ってくる敵と、FBI、警官隊の追跡を振り切り、残された24時間、ハイウェイを疾走し、目的を果たさんと奮戦するのだった。...

作品データ

原題 Black Dog
製作年 1998年
製作国 アメリカ
配給 丸紅=東宝東和
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全2件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ブラック・ドッグ ブラック・ドッグ
ブラック・ドッグ ブラック・ドッグ
2016年8月20日 2013年12月28日
¥500 ¥432
ビデオマーケット GYAO!ストア
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「ブラック・ドッグ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi