吹雪の夜
ホーム > 作品情報 > 映画「吹雪の夜」
メニュー

吹雪の夜

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

マリー・ヨンソン嬢主演のスウェーディッシュ・バイオグラフ社映画である。雪に閉されたスウェーデンの片田舎に起った哀れな少女の恋物語を取扱ったもの。相手役ハルマーに扮して居るのはリチャード・ルンド氏、トラリンに扮して居るのはアクセル・ニルソン氏。数々の染色の麗わしさ、背景の雄大さは例によって此社独特なもの。無声。

ストーリー

北欧瑞典の片田舎にサー・アルネと云う金持があった。彼は不正な手段を以て或寺院の宝物を所有して居たが村人は彼の身上に何か凶事が起るに違いないと云い合って居た。或日村の酒場に寒き冬の一夜を酒に舞踏に耽って居た村人はアルネの家が火に包まれて居るのを発見した。一同が駆けつけた時はアルネ夫婦とエルザの姉は何者かの為めに無惨な最期を遂げ宝はその影もなかった。孤児となったエルザは近所の漁夫トラリンの許に引取られる事になった。エルザはふとした事から一人の騎士ハルマーを恋する様になった。然し恋人こそ父母や姉の仇であることを知った彼女は気も狂わんばかりに驚いた。此を知った役人は彼ハルマーを捕えようと迫った。ハルマーはエルザを腕に遠く逃れんとした時、役人の槍は誤ってエルザの胸を貫いた。かくして薄命の乙女は永遠に眠ったのであった。...

作品データ

原題 The Three Who Were Doomed Herr Arnes pengar
製作年 1919年
製作国 スウェーデン

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi