フットルース
ホーム > 作品情報 > 映画「フットルース」
メニュー

フットルース

劇場公開日

解説

中西部の田舎町を舞台に都会から転校してきた若者が捲き起こす騒動を描く青春映画。製作はルイス・J・ラクミルとクレイグ・ザダン、エグゼクティヴ・プロデューサーはダニエル・メルニック、監督は「愛と喝采の日々」のハーバート・ロス、脚本・作詞はディーン・ピッチフォード、撮影はリック・ウェイト、音楽はマイルス・グッドマン、編集はポール・ハーシュ、プロダクション・デザインはロン・ホッブス、振付はリン・テイラー・コーベットが担当。出演はケヴィン・ベーコン、ロリ・シンガー、ジョン・リスゴー、ダイアン・ウィースト、クリストファー・ペン、サラ・ジェシカ・パーカーなど。日本版字幕は戸田奈津子。カラー、ビスタサイズ。1984年作品。

ストーリー

ユタ州の片田舎ボーモントの日曜日、午後。教会でウンザリしたような表情の若者が1人、牧師ムーア(ジョン・リスゴー)の説教を聞いている。その若者、高校生のレン・マコーミック(ケヴィン・ベーコン)は、シカゴから転校して来た都会っ子だ。父が家出してしまったので、母と2人で伯父をたよってこの地に来たのだ。今、彼の心を捉えているのは、ムーア牧師の娘エリエル(ロリ・シンガー)だ。初登校の日、彼は、ウィラード(クリストファー・ベン)という陽気な若者と意気投合し、彼から意外なことを聞かされた。この町は公序良俗の名のもとに、若者たちのロックやダンスが禁止されているというのだ。ウィラードを始め、レンには次々に友だちができるが、エリエルのボーイフレンド、チャックとそのグループの連中が、レンに敵対心を抱いていた。早速、レンのバイト先の製粉工場に、チャックの挑戦状をもってエリエルがやって来た。大型トラクターを使っての度胸だめしの決闘だ。レンが勝利を収めた瞬間、エリエルの心はレンに動いた。彼女は親友のラスティ(サラ・ジェシカ・パーカー)にレンの行動パターンを調べさせた。そんな頃、レンが友達の大麻を預かったことから、教師に不信の目をむけられ、人気のない工場でヤリ場のない怒りをぶつけていた。そこヘエリエルが現われ、2人の心は接近する。ある日、レンはエリエル、ウィラードらと隣の町のディスコに行き楽しむが、早速、そのことが町に波紋を投げかけた。実は、ロック・ダンス禁止条例というのは、5年前の高校生酒酔い運転事故死に端を発しており、その時死んだのはエリエルの兄だったのだ。レンの大人たちへの挑戦が始まった。彼はダンス・パーティーの計画を立てた。一方、チャックはレンとエリエルの仲を嫉妬してエリエルを激しくなぐる。ますます燃え上がるレンとエリエルは、初めてのキスを交わした。レンは、町の定例集会でダンス・パーティの実行を訴えることにした。その前夜、レンの家が何者かに投石され、伯父一家はレンを非難したが、そんなことでひるむレンではない。ダンス・パーティーの会場は、町はずれのベイリンにある体育館だ。初めは反対していたムーア牧師も、今では、レンの気持ちを理解し、市民の前ではっきりダンスを認める宣言を行なった。父からのプレゼントであるコサージュをつけたエリエルを、正装したレンがワーゲンで迎えに来た。会場前では、チャック達が妨害しようと待ちかまえている。しかしそんな妨害もさりげなくかわしてレンたちが館内に乗り込んだ時は、館内は熱気の渦がたちこめていた。はじけるようなリズムの鼓動の中で、若者たちは若さを爆発させた。(パラマウント映画=CIC配給*一時間四七分)...

作品データ

原題 Foot loose
製作年 1984年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント映画=CIC

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第57回 アカデミー賞(1985年)

ノミネート
主題歌賞 “Footloose”
主題歌賞 “Let's Hear It For The Boy”

第42回 ゴールデングローブ賞(1985年)

ノミネート
最優秀主題歌賞 “Footloose”

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全13件)
  • ●Let's Hear It For The Boy! 懐かしいね。サントラは死ぬほど聞いたな。 デニー・ウィリアムズの "Let's Hear It For The Boy”が好きだ。 保守的な田舎町。ダンスも禁止。高校生たちの奮闘。大人の葛藤。 ... ...続きを読む

    うり坊033 うり坊033さん  2017年4月29日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • いつの時代も変わらない 音楽やダンスの古さは分かってはいたけど笑ってしまったが、 いつの時代も10代の閉塞感や窒息しそうな息苦しさは変わらず、 どこに向けていいか分からない爆発しそうな気持ちとイライラをどう表現したらい... ...続きを読む

    奥嶋ひろまさ 奥嶋ひろまささん  2017年2月13日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 理由なき反抗 高校生が転校先でボス的な存在とガールフレンドを巡って軋轢を繰り返す。 基本的な設定や、チキンレースで主人公立場が強くなるストーリーがジェームス・ディーンの「理由なき反抗」と同じ。 ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2017年2月6日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

フットルース 夢に向かって[DVD] フットルース[Blu-ray/ブルーレイ] フットルース[DVD] フットルース 夢に向かって[DVD]
フットルース 夢に向かって[DVD] フットルース[Blu-ray/ブルーレイ] フットルース[DVD] フットルース 夢に向かって[DVD]
発売日:2012年3月9日 最安価格: ¥3,868 発売日:2012年3月9日 最安価格: ¥1,370 発売日:2006年9月8日 最安価格: ¥927 発売日:2012年9月14日 最安価格: ¥927
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

フットルース フットルース フットルース フットルース
フットルース フットルース フットルース フットルース
2013年11月26日 2017年2月22日 2017年5月19日 2016年9月20日
¥300 ¥300 ¥1,007 ¥1,990
Amazonビデオ iTunes Hulu U-NEXT
2週間無料 ※31日間無料

他のユーザーは「フットルース」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi