フェリスはある朝突然にのレビュー・感想・評価

フェリスはある朝突然に

劇場公開日 1987年3月14日
3件を表示 映画レビューを書く

大好き!!

学校をサボって楽しく過ごす!!
ちょうど高校生だった私にはテーマそのもののような映画でした。
ビデオも購入し、ブルーになると観ていました。今もテープはあるもののハードがなくて観られなくて残念(;_;)

気ままなおさる
気ままなおさるさん / 2016年6月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館、試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

疲れた日にみる映画

肉体的に、精神的に、ああ疲れたって思う日にみたい映画
otogibanashi'sのPVでこの映画の一部が使われてた

J-ta
J-taさん / 2015年4月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジョン・ヒューズのメッセージ「人生は短い、楽しまなくちゃ」

昨年亡くなったジョン・ヒューズ追悼の意味をこめて、
ひさびさに見直しました。

すると…
オープニングから、あまりのMTVテイスト全開にびっくり!
そして、マシュー・ブローデリックのキュートさにもまたびっくりです!!

お調子者の高校生フェリス(ブローデリック)が、
「こんな良い天気に学校に行くなんてもったいない!」と
あの手この手で仮病を装い学校をサボって、
悪友・ガールフレンドと一緒にシカゴの街を遊びまわる…
というだけのストーリーなのですが、、、

改めて見直すと、これは一連のヒューズの“学園モノ”とは一線を画す作品でした。

シカゴの街の観光映画にもなっていたり、
留守宅に敵が潜入して大騒ぎ…な展開は
「ホーム・アローン」の原型にもなっていたり。
とても質の良いエンターテインメント映画です。
でも、ファミリーコメディとは違って、
ヒネくれた毒もこっそりたっぷり

こんな映画を同世代として観ていたら、
そりゃあ映画好きになるなあと、
自分の幸せをつくづくと感じました。

この作品で、オープニングとエンディングにフェリスが言うセリフを。
「人生は短い。思う存分楽しまなくちゃ」
ほんとに、そうですね、、、

あと、この作品を、マシューが教師役をつとめる
「ハイスクール白書~優等生ギャルに気をつけろ」
と併せて見ると感慨が3割以上増しになるはずです。

めぐ吉
めぐ吉さん / 2010年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi