ファウスト(1994)
ホーム > 作品情報 > 映画「ファウスト(1994)」
メニュー

ファウスト(1994)

劇場公開日

解説

ファウスト伝説を幻想的な解釈でアニメーションと実写映像をまじえて映像化した野心作。監督・脚本はヤン・シュヴァンクマイエルで、「アリス」(88)に次ぐ長編第2作。全ての声をアンドリュー・サックスが担当している。

ストーリー

プラハ。謎の地図を得た男は芝居小屋へたどりつく。楽屋にあったファウストの衣裳をまとい、『ファウスト』を読みあげるうち、男は罠に落ちようとしていた……。芝居小屋で上演される『ファウスト』。食堂に入った男は謎の二人組が残した鞄の中にあった道具一式でメフィストフェレスを呼び出してしまう……。芝居小屋を出た男は人間の片足を持った老人に誘われるまま、いつしか『ファウスト』の舞台に立っていた……。観客の拍手。いつしか木の操り人形と化した男とメフィスト。血の契約を交わした彼はファウストとなり、地獄へ天界へ。好奇心が満ちた後、後悔の年が襲い、天使によって悔い改めようとするが、メフィストは「契約が切れた。魂をもらう」と聞かない……。呪文の書を燃やし、逃げ延びるファウスト。芝居小屋の入口。入ってきた男の手には謎の手紙が。外へ飛び出したファウストは車に轢かれ、老人が片足を引き抜いていく……。...

キャスト(出演(声))

作品データ

原題 Faust
製作年 1994年
製作国 チェコ・フランス・イギリス合作
配給 イメージフォーラム
上映時間 97分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • 面白い かなり激しく意味わかんないし爆笑シーンがちょいちょいあるしで「面白い」。 「ピルケー!」「パドルケー!」とか面白すぎてまじで大声で爆笑した。 全体的にシュールでイミフすぎて面白い。 あとはクレイ... ...続きを読む

    の さん  2016年6月28日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ファウスト(1994)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi