ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間(1974)
ホーム > 作品情報 > 映画「ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間(1974)」
メニュー

ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間(1974)

劇場公開日

解説

大自然の中に生きる動物たちのコミカルな側面をとらえたドキュメンタリー・製作・監督・編集・音楽・解説はジャミー・ユイス、製作総指揮はボート・トロスキーが担当。

ストーリー

ここは8万平方キロに及ぶアフリカのナミブ砂漠。世界で最も古い砂の海では、太古のむかしと少しもかわらず、厳しい環境の中でいろいろな生物が大自然に適応しながら自分たちの世界を守っている。サイドワインダー(毒ヘビ)の好物はヤモリ。すっぽり砂の中に体を沈め、尻尾を出していると草に似た尻尾にアリが集まり、アリを食いにきたヤモリをサイドワインダーが捕まえる。ハイエナは下半身が弱く、あまり速く走れないために、ライオンのえさのおあまりをいただく哀れな動物。自分より足の遅い子供の動物を狙い、腐肉をあさって生きる、性質も陰険な動物だ。“きばしがも”の母どりは実に巧みな演技でヒナをその劣悪なハイエナから守る。ハイエナが狙っていると気づくと、ヒナたちを水を越えて隠れ家へ行かせ、声をあげてハイエナの注意をひき自分におびき寄せるのだ。その間にヒナを渡らせ、渡り終わると自分もさっとハイエナの前から立ち去ってしまう。かぶと虫の一種で、羽根の一部をたたいては相手をさがすのはたたきかぶと虫。しりうちかぶと虫は、襲われると尻から強い酸性の液を発射して外敵にたち向かう。...

キャスト

作品データ

原題 Beautiful People
製作年 1974年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • アースより面白い 世界の環境問題が日々悪化し、「アース」で、世界に危機を、訴えてましたが、 35年前にこの映画で、既に発信されてました。 動物の面白い行動は、とても楽しく見れますが、最後の雛鳥のシーンは、 いろい... ...続きを読む

    rizu rizuさん  2008年9月12日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間(1974)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi