秘密指令 クラッシュ
ホーム > 作品情報 > 映画「秘密指令 クラッシュ」
メニュー

秘密指令 クラッシュ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

巨大マネーロンダリング組織に挑む男女の戦いを描いたサスペンス・アクション。監督はCF界で活躍してきたチャールズ・ウィルキンソン。脚本はゴードン・ベイシッチスとラウル・イングリス。製作はロバート・ヴィンスとウィリアム・ヴィンス、撮影はマイケル・スロヴィス、音楽はグレアム・コールマン、美術はリン・ストプケウィッチが担当。主演は「アビス」のマイケル・ビーンと「氷の微笑」「ハーヴェスト」のレイラニ・サレル・フェラー。共演は「今そこにある危機」のミゲル・サンドバル、「クリムゾン・タイド」のマット・クレイヴンほか。

ストーリー

連邦秘密捜査官のマデリン(レイラニ・サレル・フェラー)は、カーロス・サンチェス(ミゲル・サンドバル)率いる世界的な闇金融組織と彼のバックに存在する麻薬カルテルを潰す任務に当たっている。危険な潜入捜査に挑む彼女は、偶然、カルロスの部下デイヴィスに借金返済を求める向こう見ずな男、ケイシー(マイケル・ビーン)と出会う。マデリンとケイシーは互いの協力なしにはカーロス一味との対決は不可能であることを知り、手を組んだ。カーロスは焦っていた。彼の全取引が連邦政府の追跡によって危機にさらされているばかりか、デイヴィスとファイナンス業者のパウエル(マット・クレイヴン)に預金口座のパスワードと暗証番号をロックされ、巨額な金を要求されて焦っていたからだ。週に一度行っているコロンビアの組織への送金が止まれば、カーロスは消されてしまう。4千万ドルを送金するタイムリミットは、もうそこまで迫っていた。一方、ケイシーとマデリンは偶然にもカーロスの全取引データを入力しディスクを手に入れるが、その重要性に気づかない。がむしゃらにディスクの行方を追うカーロスは彼らが持っていることに気づき、2人に追手を差し向ける。激しい攻防戦の果てに、2人はカーロス一味を倒した。...

作品データ

原題 Crash
製作年 1995年
製作国 アメリカ
配給 コムストック(ポニーキャニオン=コムストック提供)

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi