ハルムスの幻想
ホーム > 作品情報 > 映画「ハルムスの幻想」
メニュー

ハルムスの幻想

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ロシア・アヴァンギャルド時代の詩人、ダニール・ハルムスが経験する夢と現実の交錯する二日間を描く異色作。製作はヨバン・マルコビチ、監督は本作が長編デヴューのスロボタン・D・ベシチ、脚本はアレクサンダル・チリチとベシチの共同、撮影はシロシュ・スパソイエビチが担当。出演はフラノ・ラシチ、ダミヤナ・ルトハルほか。

ストーリー

スターリン治下のソ連。ハルムス(フラノ・ラシチ)が当局の尋問を受けて帰ってくると、突然天使(ダミヤナ・ルトハル)が窓から現れる。それが幻想に満ちた日々の始まりだった。天使と共に街を彷徨うハルムスの眼前に様々な不思議な出来事が起っては消える。しかし現実の世界では仲間たちが次々と秘密警察に連行されていた。そしてハルムスにもその手がのび、恋人イリーナの目前で連行され、銃殺される。処刑後イリーナは窓の外に天使たちと舞っているハルムスの姿を見る。...

作品データ

原題 The Harms Case
製作年 1988年
製作国 ユーゴスラビア
配給 ケイブルホーグ
上映時間 93分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第41回 カンヌ国際映画祭(1988年)

出品
ある視点部門
出品作品 スロボタン・D・ベシチ
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi