ハートブレイク・タウン
ホーム > 作品情報 > 映画「ハートブレイク・タウン」
メニュー

ハートブレイク・タウン

劇場公開日

解説

ハリウッド大通りを溜り場にするストリート・キッズたちの姿を描いたセミ・ドキュメンタリー・タッチの群像ドラマ。監督・脚本は「ドリーム・ドリーム」の28才の新鋭マーク・ロッコ。製作はポール・ハーツバーグ、エクゼクティブ・プロデューサーはロッコとリサ・M・ハンセン、共同脚本はマイケル・ヒッチコックとカート・ヴォス、撮影は「ガッチャ」のキング・バゴット、音楽はビル・フィージが担当。主演は「恋の時給は4ドル44セント」のダーモット・マルロニー、「ツイン・ピークス」のドナ役のララ・フリン・ボイル、「蠅の王」のバルタザール・ゲティ。

ストーリー

華やかなハリウッドの裏側。そこは家出した少年少女たちの溜り場。そんな中でキング(ダーモット・マルロニー)はファミリーを作り、仲間たちの面倒を見ていた。刑務所に入っていたキングは、定期的にソーシャル・ワーカー(ローラ・サン・ジャコモ)のインタヴューを受ける条件付きで仮出所した。だが彼がいない間にリトル・J(バルタザール・ゲティ)は拳銃を手に入れ、グレッグ(ショーン・アスティン)はドラッグ漬けに、そして恋人は対立するグループのリーダー、トミー(ピーター・ドブソン)に奪われていた。キングは新入りの美術 少女ヘザー(ララ・フリン・ボイル)に協力を頼み、トミーに一泡吹かせた。トミーは復讐のためキングたちの寝ぐらを襲うが、リトル・Jに射殺された。仲間を連れて街を出る決心をしたキング。しかしグレッグはドラッグのために息絶えていた。グレッグを捜しにバスを降りたキングとリトル・Jの間に2人の警官が現れ、銃を構えた。キングはリトル・Jをかばって銃弾に倒れた。キングと愛し合ったヘザーには、ヴィデオに残されたキングの笑顔が悲しくも美しい思い出となったのだった。...

作品データ

原題 Where the Day Takes You
製作年 1992年
製作国 アメリカ
配給 松竹富士

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

ハートブレイク・タウン[DVD] ザ・グレイ[DVD] スティーブ・ジョブズ[Blu-ray/ブルーレイ] だれもがクジラを愛してる。[Blu-ray/ブルーレイ]
ハートブレイク・タウン[DVD] ザ・グレイ[DVD] スティーブ・ジョブズ[Blu-ray/ブルーレイ] だれもがクジラを愛してる。[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年12月18日 最安価格: ¥1,000 発売日:2013年2月6日 最安価格: ¥4,298 発売日:2014年6月3日 最安価格: ¥3,804 発売日:2013年6月26日 最安価格: ¥1,201
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi