ドント・ルック・バック
ホーム > 作品情報 > 映画「ドント・ルック・バック」
メニュー

ドント・ルック・バック

劇場公開日

解説

若き日のボブ・ディランの姿を収めた音楽ドキュメンタリー。ビートルズやローリング・ストーンズ、アンディ・ウォーホルらが活躍し、ポップカルチャーの旋風が巻き起こった1960年代。「時代は変る」「アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン」をリリースし、アコースティックからエレクトリックへの転換期を迎えたディランが、65年に行ったイギリスツアーを追い、当時の世界の空気を映し出した。「サブタレニアン・ホームシック・ブルース」を歌うディランの姿から始まり、コンサートシーンやインタビュー映像を織り交ぜながら、若き日のディランを余すことなく捉える。2016年4月、ディランの15年ぶりとなる日本でのホールツアーを記念し、Bunkamuraル・シネマにて、35mmフィルムで上映。17年5月、デジタルリマスター版でリバイバル公開。

スタッフ

監督
製作
アルバート・グロスマン
ジョン・コート
撮影
D・A・ペネベイカー
ハワード・アルク
ジョネス・アルク
エド・エムシュウイラー
編集
D・A・ペネベイカー

作品データ

原題 Dont Look Back
製作年 1967年
製作国 アメリカ
配給 アンダソニア、オンリー・ハーツ
日本初公開 1992年8月8日
上映時間 96分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全1件)
  • 怒れるボブ・ディラン。 オープニングのPVからテンション上がる。 男前な若々しいディランの素が垣間見れて年代の雰囲気も最高でセンスが抜群。 流行歌手と揶揄されて冷静に対応したかと思いきやタイム誌の人間や仲間に怒る様子も... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年8月26日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ドント・ルック・バック」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi