沈黙の陰謀
ホーム > 作品情報 > 映画「沈黙の陰謀」
メニュー

沈黙の陰謀

劇場公開日

解説

突然町を襲った細菌兵器に単身立ち向かう医師の姿を描くアクション快作。監督は「ファイアーストーム」のディーン・セムラー。主演は「沈黙の断崖」のスティーヴン・セガール。撮影は「ポストマン」「ファイアーストーム」のスティーヴン・ウィンドン。音楽はスティーヴン・エドワーズ。美術は「バウンド」のイヴ・コーリー・ターナー。編集は「ブレーキ・ダウン」のデレク・ブレチン。衣裳は「トロン」のロザンナ・ノートン。共演は「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」のカミーラ・ベル、「マスク・オブ・ゾロ」のL・Q・ジョーンズ、新人のホイットニー・イエロー・ローブほか。

ストーリー

モンタナ州エニス。元免疫学者でCIAの秘密研究所に勤めていた医師ウェスリー・マクラーレン(スティーヴン・セガール)は娘のホリー(カミーラ・ベル)と二人暮らしで平和な毎日。そんなある日、町を突然新型ウィルスの猛威が襲う。過激派のリーダー、フロイド(ゲラード・サーテン)の仕業だった。政府によって地区一帯が封鎖されたが、ホリーをはじめウィルスに免疫がある者も一部にいた。一方、捕らえられたフロイドは仲間に救出されたが、ウィルスが突然変異し用意していたワクチンが効かない事態に。フロイドはワクチンを開発するためにホリーを捕らえた。かくしてウェスリーは娘を救うために、親友のフランク(L・Q・ジョーンズ)となじみの医学生アン(ホイットニー・イエロー・ローブ)の協力を得て、娘を救出し、解毒剤を町に持ち帰るのだった。...

作品データ

原題 The Patriot
製作年 1998年
製作国 アメリカ
配給 日本ヘラルド映画配給(コムストック=日本ヘラルド映画提供)
上映時間 91分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全2件)
  • 劇場(大阪)にて観賞 物凄く期待して待ったセガール映画だったが、本国では彼初のビデオスルーだった。 セガールのアクションは転・結の2シーンだけ。あとはウイルス治療薬をひたすら研究、研究。 解決方法も「そんなバカな」だ... ...続きを読む

    shallowwhite shallowwhiteさん  2017年5月20日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 『アウトブレイク』パクってます? これはかなり前の公開当時に観たけれど【沈黙シリーズ】の中でも特に出来の悪い映画じゃないかな? シリーズと言っても実際は日本公開における題名にただ【沈黙…】といれて興業収入を上げようとしての事なん... ...続きを読む

    松井の天井直撃ホームラン 松井の天井直撃ホームランさん  2015年3月23日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi