地球に落ちて来た男
ホーム > 作品情報 > 映画「地球に落ちて来た男」
メニュー

地球に落ちて来た男

劇場公開日

解説

「華氏451」の撮影監督で、「赤い影」「パフォーマンス」などの監督作でも知られるニコラス・ローグが手がけたSF映画の名作。ウォルター・テビスの同名小説を映画化し、当時、グラムロックの貴公子として人気を博したデビッド・ボウイが映画初主演を務めた。心ならずも地球に落ちてきた異星人が、不毛の地となりつつある母星を救うため、世界的な特許をもとに会社を経営していく。しかし、そのビジネスの成功が思わぬ結果を招いていく……。「バッフィ バンパイア・キラー」のキャンディ・クラーク、「ヘラクレス」のリップ・トーンらが共演。日本初公開は1977年で、119分の短縮版が公開された。99年に約140分の完全版として公開。2016年1月にボウイが他界したことを受けて、同年7月にリバイバル公開。

作品データ

原題 The Man Who Fell to Earth
製作年 1976年
製作国 イギリス
配給 boid
日本初公開 1977年
上映時間 139分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全6件)
  • 映像は奇妙奇天烈なれど、中身は単純。 ネタバレ! 2016年1月10日にこの世を去った、デビット・ボウイの一周忌上映で観てまいりました。 私の中でデビット・ボウイと言えば、30代後半のヒット曲"Let's Dance(1983)"とか "Chi... ...続きを読む

    さとちゃ さとちゃさん  2017年1月13日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 良くわからないけど、視覚的に楽しい デビッドボウイがきれい メリールーとの絡みは、えろくないのに見てはいけないものを見てる感があってドキドキした、ボウイがきれいすぎて人間に見えなかったからかもしれない メリールーの喋り方もスーパー... ...続きを読む

    あきら あきらさん  2017年1月13日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 奇妙な世界観がピッタリなボウイ。 デヴィッドボウイの魅力全開で全裸も厭わない中性的でピッチピチな若さで不思議で難解なB級カルトな本作にハマり過ぎて最高。 途中からストーリーの意味が理解不能に。 でも映画の世界観にボウイの存在感で... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年8月26日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

地球に落ちて来た男[DVD] EVERYBODY LOVES SUNSHINE[DVD]
地球に落ちて来た男[DVD] EVERYBODY LOVES SUNSHINE[DVD]
発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥1,312 発売日:2004年10月22日 最安価格: ¥3,479
Powered by 価格.com

他のユーザーは「地球に落ちて来た男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi