脱走大作戦
ホーム > 作品情報 > 映画「脱走大作戦」
メニュー

脱走大作戦

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ピーター・ストーンとフランク・ターロフの脚本を「動く標的」のジャック・スマイトが監督したアクション。撮影は「誇り高き戦場」のラッセル・メティ、音楽はイタリアのカルロ・ルスティケリが担当した。出演は「暴力脱獄」のポール・ニューマン、「キッスは殺しのサイン」のシルヴァ・コシナ、「電撃フリント・アタック作戦」のアンドリュー・デュガンほか。製作はハル・E・チェスター。

ストーリー

第2次大戦中のイタリア戦線で、連合軍の准将5人がイタリア軍の捕虜になった。この5人の准将たちは風光明媚な田園にかこまれた大邸宅に収容され、丁重なサービスを受けた。そのうえ、邸の女主人モンティフォーレ伯爵未亡人フランチェスカ(シルヴァ・コシナ)が若く美人だったことから5人の准将は脱走することはおろか、戦争のことなどまるで考えない、のんびりムードの毎日を過ごしていた。一方、困ったのは連合軍司令部。有能な准将たちを失い、作戦は支障をきたすばかり。そこで、一兵卒ではあるが脱走経験だけは豊富なハリー・フリッグ(ポール・ニューマン)を仮りの少将に任命し、5人を連れて、脱走するよう命令を、くだした。うまく捕虜になり、邸へもぐり込んだフリッグではあったが、フランチェスカと知り合ってからというもの、脱走計画そっちのけで、彼女と恋を語る始末。そしてある日、この邸にドイツ軍少佐がやって来て、イタリア軍が連合軍に降伏したことを知らせた。よってこれよりイタリア軍と連合軍を、ドイツ軍の捕虜にするというのだった。フリッグたちは、ドイツ軍のいかめしい、殺風景な捕虜収容所に移された。こんな所にはいられない。フリッグは得意の脱走テクニックを駆使し、全員引き連れて見事に脱走した。原隊に帰ったフリッグは再びもとの一兵卒に降等されたが、5人の准将の進言により、下士官に任命された。そして連合軍はイタリア戦線が有利に展開したとき、イタリアの占領地区にラジオ放送網を作ることになった。そしてフリッグは、放送局を作る任務を与えられた。彼は思い出多いフランチェスカ邸を訪ね、この邸を放送局にするというのだった。...

キャスト

作品データ

原題 The Secret War of Harry Frigg
製作年 1968年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

ポール・ニューマンの脱走大作戦[DVD] ポール・ニューマンの脱走大作戦[DVD] スティング[DVD] ハスラー2[Blu-ray/ブルーレイ]
ポール・ニューマンの脱走大作戦[DVD] ポール・ニューマンの脱走大作戦[DVD] スティング[DVD] ハスラー2[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2010年12月17日 最安価格: ¥2,873 発売日:2014年9月26日 最安価格: ¥1,029 発売日:2012年4月13日 最安価格: ¥818 発売日:2012年12月5日 最安価格: ¥1,490
Powered by 価格.com

他のユーザーは「脱走大作戦」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi