大砂塵の男
ホーム > 作品情報 > 映画「大砂塵の男」
メニュー

大砂塵の男

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

雄大な西部の大牧場で牛をめぐってくりひろげられるあらくれ男たちの闘いを描く。製作はハリー・テートルマン、ジェームズ・ダフ・マクアダムズ、監督はポール・スタンリーとジェリー・ホッパー、脚本はリチャード・フィルダーとドン・インガルス、撮影はベンジャミン・クライン、編集はジーン・パーマーが各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、リー・J・コッブ、ブライアン・キース、ロイス・ネットルトン、ジョージ・ケネディ、ゲイリー・クラーク、ベン・ジョンソンなど。

ストーリー

ワイオミングに向かう列車の中で知り合ったさすらいのカーボーイ、ジョニー・ウェイド(ブライアン・キース)と年若な流れ者スティーブ(ゲイリー・クラーク)は、ジョニーの昔なじみで牧童頭をしているスピナー(ベン・ジョンソン)に頼み、彼とスティーブを牧童として雇わせることを承知させた。牧場主はベン・ジャスティン(チャールズ・ブロンソン)だった。数カ月後、ウォーキング・ビュート牧場の新しい所有者として、ジョージア・プライスが乗り込んできた。彼女は牧場主たちの協定を無視して、新たに5000頭の牛を買い入れると発表したため、牛の食料がおびやかされると牧場主たちは反発したが、これも無視された。そのため、彼女の牧童頭となっていたスピナーがやめ、ジョニーがそのあとがまに座った。ジョージアの牛に牧草地を荒らされるのを恐れた牧場協会の理事ガース刑事(リー・J・コッブ)やトランパス、サチェット(ジョージ・ケネディ)がめいめいの土地に柵をめぐらし始めた。予期したトラブルは続出し、ジョニーの悪どさに嫌気がさしたスティーブは牧場をやめてしまった。その彼に、ジョニーは、もし判事の所で働きでもしたら命がないとおどかした。柵をこわそうとして2人の牧童が殺されたために、ジョージアは到着した牛の群れをガース牧場に向けて暴走させた。何もかも踏みにじってしまうすさまじい暴走だったが、牧童たちの必死の奮戦で方向を変えることができ、事なきを得た。その事件後、スティーブと対決したジョニーが殺されたため、ジョージアはやっとあきらめて、牧場を売りにだすことにした。平和が戻ってきて、各牧場の駆り集めが始まった。その中でジャスティンの群れの小牛が頭、伝染病のため死んでいた。群れの1頭残らず殺さなければ、他に伝染する恐れがある。ジャスティンは皆のため覚悟を決めて、大切な牛を殺し始めた。最後の1発、力を落とさずまた出直すという彼に、同業者たちがそれぞれ援助を約束してくれた。家路につく彼の両腕には妻のメリー(ロイス・ネットルトン)と息子がよりそっていた。...

作品データ

原題 The Bull of the West
製作年 1972年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル=CIC

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

雨の訪問者[DVD] メカニック[DVD] ベスト戦争映画ブルーレイ・コレクション<10枚組>〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] レッド・サン[DVD]
雨の訪問者[DVD] メカニック[DVD] ベスト戦争映画ブルーレイ・コレクション<10枚組>〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] レッド・サン[DVD]
発売日:2009年5月30日 最安価格: ¥4,665 発売日:2012年6月6日 最安価格: ¥1,231 発売日:2014年4月25日 最安価格: ¥13,531 発売日:2012年3月16日 最安価格: ¥1,080
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi