SLAM
ホーム > 作品情報 > 映画「SLAM」
メニュー

SLAM

劇場公開日

解説

SLAMと呼ばれる詩の朗読パフォーマンスに賭ける若き詩人たちの姿を描くドラマ。監督はTVのドキュメンタリー畑で活躍するマーク・レヴィン。脚本は、作家・製作者などマルチな活動を行なうリチャード・ストラットンとレヴィンの原案を元に、レヴィンとストラットン以下、実際にパフォーマンス・ポエットである出演者のソウル・ウィリアムス、ソニア・ソン、ボンズ・マーロンの3人がクレジットされている。製作はヘンリ・M・ケスラー、レヴィン、ストラットン。製作総指揮はデイヴィッド・ペイパーズ。撮影はマーク・ベンジャミン。音楽はヒップホップ界の異才DJスプーキー。編集はエミア・ルイス。

ストーリー

ワシントン。スラム街でレコード・レーベル設立を夢見ながらマリファナの売人に成り下がっていたレイ(ソウル・ウィリアムス)は、ある日逮捕されて刑務所入り。詩を書くことだけを唯一の楽しみにしていた彼は、更生プログラムで詩を教える女性ローレン(ソニア・ソン)にひかれた。保釈されたレイは彼女の部屋に行き、彼女が仲間と開いていたポエトリー・リーディングを目の当たりにして、これこそ自分が求める道だと確信する。結ばれたふたりだが、レイの裁判を前にしてふたりは衝突。重い気持ちを抱えたレイはポエトリー・カフェに入り、そこでローレンらレヴェルの高い詩人たちのパフォーマンスを見て心打たれる。かくしてステージに上げられたレイは初めて自作の詩を披露し、満場の喝采を浴びるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
リチャード・ストラットン
マーク・レビン
ソール・ウィリアムズ
ソーニャ・ソーン
ボンズ・マローン
原案
リチャード・ストラットン
マーク・レビン
エグゼクティブプロデューサー
デイヴィッド・ペイパーズ
製作
ヘンリ・ケスラー
リチャード・ストラットン
マーク・レビン
撮影
マーク・ベンジャミン
音楽
ディージェイ・スプーキー
編集
エミア・ルイス
字幕
江口研一

作品データ

原題 Slam
製作年 1998年
製作国 アメリカ
配給 KUZUIエンタープライズ配給(KUZUIエンタープライズ=ハーレム提供)
上映時間 109分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第51回 カンヌ国際映画祭(1998年)

受賞
カメラドール
カメラドール マーク・レビン

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

SLAM DUNK Blu-ray Collection VOL.2[Blu-ray/ブルーレイ] SLAM DUNK VOL.4[DVD] SLAM DUNK Blu-ray Collection VOL.4[Blu-ray/ブルーレイ] SLAM DUNK VOL.16[DVD]
SLAM DUNK Blu-ray Collection VOL.2[Blu-ray/ブルーレイ] SLAM DUNK VOL.4[DVD] SLAM DUNK Blu-ray Collection VOL.4[Blu-ray/ブルーレイ] SLAM DUNK VOL.16[DVD]
発売日:2014年9月12日 最安価格: ¥8,640 発売日:2005年1月21日 最安価格: ¥3,169 発売日:2015年1月9日 最安価格: ¥8,640 発売日:2005年5月21日 最安価格: ¥3,169
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

SLAM ダンク対決
SLAM ダンク対決
2016年11月16日
¥650
Netflix
1ヵ月無料

他のユーザーは「SLAM」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi