スティグマータ 聖痕
ホーム > 作品情報 > 映画「スティグマータ 聖痕」
メニュー

スティグマータ 聖痕

劇場公開日

解説

“聖痕”現象にまつわるオカルトスリラー。監督は新鋭ルパート・ウェインライト。撮影は「ジェイコブズ・ラダー」のジェフリー・L・キンボール。音楽は「RONIN」のエリア・クミラルとスマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン。出演は「救命士」のパトリシア・アークェット、「エンド・オブ・デイズ」のガブリエル・バーンほか。

ストーリー

ピッツバーグに住むヘア・ドレッサーのフランキー・ペイジ(パトリシア・アークェット)は突然、キリストが受けた傷と同じ場所から出血する“聖痕”現象に見舞われた。バチカンの科学者、アンドリュー神父(ガブリエル・バーン)は無神論者のフランキーの傷を聖痕とは無関係と判断するが、彼女に起こる現象はひどくなるばかり。やがてフランキーは他人の言葉で話し、壁に不思議な文字を書き始める。それこそはキリストが直接弟子に語った世界で唯一の言葉だったのだ。現在の教会に都合の悪い部分のあるその言葉の存在を隠そうとするバチカンとアンドリュー神父は対立。かくして、神父は自分の立場を捨て、命がけでフランキーを救おうとするのだった。...

作品データ

原題 Stigmata
製作年 1999年
製作国 アメリカ
配給 UIP
上映時間 102分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「スティグマータ 聖痕」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi