スターリン主義の死
ホーム > 作品情報 > 映画「スターリン主義の死」
メニュー

スターリン主義の死

劇場公開日

解説

アート・アニメーション映画界の鬼才ヤン・シュワンクマイエルの作品の特集上映の1本。「アリス」(88)に次ぐ長編第2作「ファウスト」(94)の公開を記念しての特別上映で、どの作品も、90年の“ヤン・シュワンクマイエル映画祭’90”以来本格的な劇場公開となる。

ストーリー

チェコスロバキアを席捲したソビエト共産主義の猛威とその衰退をスターリン、ゴドワルド(48年クーデターで政権についた)などの粘土人形を使って醜悪に描いた一編。監督・デザイン・脚本はヤン・シュワンクマイエル。製作はヤロミール・カリスタ、エグゼクティヴ・プロデューサーはブラザース・クエイ作品で知られるキース・グリフィスとマイケル・ハヴァスのコンビ、アニメーションはベトジフ・ガラセル、撮影はシュワンクマイエル常連のスヴァトプリク・マリー、編集はマリエ・ゼマノヴァー、音響はイヴォ・シュパリがそれぞれ担当。...

キャスト

作品データ

原題 The Death of Stalinism in Bohemia
製作年 1990年
製作国 イギリス
配給 イメージフォーラム
上映時間 11分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「スターリン主義の死」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi