スタークリスタル
ホーム > 作品情報 > 映画「スタークリスタル」
メニュー

スタークリスタル

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

全ての生命の源たる宇宙の宝“クリスタル”をめぐり、美しき女戦士と悪の帝王が戦うSFアクション。監督・SFXは「ダークマン」など90年代ハリウッドのアクション大作の特殊視覚効果監督で知られるウィリアム・メサで本作は彼のデビュー作。製作はナイル・ニアミとパトリック・チョイ、エクゼクティヴ・プロデューサーはポール・L・ニューマン、バリー・コリエ、ユン・ピョウ・チョイ、脚本は「モノリス」のニック・デイヴィス、撮影は「グランド・ツアー」のロバート・C・ニュー、音楽はクリストファー・L・ストーン、編集はパトリック・ルシア、グレゴリー・ホブソンがそれぞれ担当。出演は「ビバリーヒルズ・コップ2」、『チェーンヒート2』(V)のブリジット・ニールセン、「マジック・クエスト 魔界の剣」のリチャード・モールほか。また、「ダークマン」でメサと組んだ「クイック&デッド」のサム・ライミ監督が姑息で神経質そうな士官役で顔をみせている。

ストーリー

宇宙を創造したパワーの柱にして全ての生命の源、“クリスタル”。宇宙征服をもくろむ悪の帝王カイラ(リチャード・モール)はセンテリアの惑星連合軍指導者ターキン(クレイグ・フェアブラス)を倒して、彼から“クリスタル”を奪う。ターキンは臨終の際に第二の“クリスタル”の存在を明かし、それを守ることを妹で最強の女戦士ラデラ(ブリジット・ニールセン)に託して死ぬ。地球、アメリカ。第二の“クリスタル”は“インカの目”というペルーの秘宝として、風来坊の研究家ジェド(ジョン・H・ブレナン)の手にあった。借金でイタリアン・マフィアのヴィクター(フレッド・アスパラガス)という男に狙われる身の彼は、親友のマニー(マイケル・ポール・チャン)にそれを預ける。ほどなくマフィアに爆殺されかけたジェドを、突然現れたラデラが救う。マニーはラデラを追って来たカイラに焼き殺されていたが、二人は協力して追ってくるカイラとマフィアを撃退する。マニーが“クリスタル”を転売した先のチャイニーズ・マフィアの元へおもむき、ようやく“クリスタル”を手にする二人。ところがそこで彼らは二人を追っていた警察のカーター(ロジャー・アーロン・ブラウン)らによって逮捕され留置所入りに。ところがカイラが警察を襲撃、その大混乱に乗じて二人は脱出したが、しつこくもマフィアが待ち受けていたため、二人は工場密集地に逃げ込む。カイラは邪魔なマフィアを次々に殺す。かくしてラデラはカイラと最後の対決に挑み、カイラを倒し、“クリスタル”をジェドにあずけて地球から去るのだった。...

作品データ

原題 Terminal Force
製作年 1995年
製作国 アメリカ
配給 ワールド・ピクチャーズ=エスピーオー

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi