スーパーマリオ 魔界帝国の女神のレビュー・感想・評価

スーパーマリオ 魔界帝国の女神

劇場公開日 1993年7月3日
7件を表示 映画レビューを書く

映画としては・・・。

映画としては、そんなに悪いものではないと思いますが、どう頑張ってもマリオではないですね。

キャラクターの名前のみと言ったところでしょうか。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年10月22日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

娯楽として十分

馬鹿な内容の映画に間違いないが、馬鹿の方向性は間違っていない。娯楽として十分なりたっているんじゃないでしょうか?
そもそもツッコミどころが、見所といった感じの映画ではあるので、なんで?っていうところを見つけて楽しむのが正解。
でも、ひとつだけ身震いするような場面がある。
CGで今はなきワールドトレードセンターが崩落する(溶ける?)ようなシーンが差し込まれるのだが、その背後ビルに突っ込むように飛行機も写り込む。劇場公開1993で、同時多発テロ(9.11)は2001。直後の「宣伝効果抜群だ」という台詞もなんだか意味深。。
ソフト化の際にあとで、足したんでしょうか?オリジナルだとしたら暗示的でゾッとする。

okaoka0820
okaoka0820さん / 2017年8月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

昔見た

頃には気がつかなかったギミックやアイテムが盛りだくさん。
なんじゃこりゃと思うけど、ゲーム上のクッパやいとこのビジュアルやクッパ城のパンクで世紀末なニュアンスをマッドマックスも真っ青なやり過ぎ感で構築したのは、正直、ちゃんとくみ取っているのでは…???と思ってしまった。
ゲーム要素を盛り込むことでかなり電波展開ですがそこがいい。

れお
れおさん / 2016年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B級臭がするけど面白かった。

「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」字幕版で鑑賞。

〈あらすじ〉
配管工のマリオとルイージが、クッパに狙われた(地上世界と恐竜帝国の次元を分断した隕石の欠片を持つ)デイジーを救う物語。

~良かった所~
・スーパーマリオの実写映画は、自分が幼い頃に観た記憶があるのですが、内容はド忘れしてしまったので、借りて観てみましたが、当時としては、めちゃくちゃ良くできてるな~って思いました。何ができたかといいますと、やっぱりCGと特殊メイクでできたトカゲや化け物w あと世界観!ゲームの中身は全然違いましたけど、良かったです(^^)

・名前がただのマリオではなく、マリオ・マリオ、ルイージはただのルイージではなく、ルイージ・マリオw マリオが苗字なのが面白かったw

・ボム兵が可愛い。

~気になった所~
・デイジーじゃなくて、ピーチのほうが良かった。

・ヨッシーが予想と違って全然ちがう。

・ゲームの世界観とミスマッチ。

・マリオはともかく、ルイージが全然似てない。クッパもイマイチ。

・キノピオが出てこない。

~まとめ~
まあまあ面白かったです。スーパーマリオの実写化ってどうなんだ?って最初は思いましたけど、映画としては面白かったです。。

ひろっぴ
ひろっぴさん / 2016年7月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B級傑作

盛りだくさん

Noa
Noaさん / 2015年8月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

昔は純粋に映画を見ていた

日本が生み出した世界的人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」をハリウッドで映画化した1993年の作品。
この年は「ジュラシック・パーク」の大ヒットで空前の恐竜ブーム。本作にも恐竜ネタが絡み、邦画でも安達祐実主演の「REX 恐竜物語」が公開された。いやはや懐かしい…。少しノスタルジーに浸りたいくらい(笑)

さて、世界中で知名度のある人気作をあのハリウッドが実写映画するという事で、当時は話題になった。
ところが…大失敗。興行的にも大惨敗。
その原因として、原作無視の映画オリジナルの世界観が挙げられるだろう。

確かにこの映画、今思うと、トンデモな怪作だ。ファンの落胆ぶりも分かる。

でもでもでも!

子供の頃、この映画が好きでビデオで何度も見た。勿論、劇場でも。
あの頃は、ゲームと違う!とか、そんな視野の狭い見方は皆無で、あれはあれ、これはこれ、と割り切って楽しんで見た。
なので、ヒロインがピーチ姫じゃなくゲームボーイ版のデイジー姫でも、クッパが恐竜人間でもヨッシーがリアルでも、納得していた。そういう純粋な見方って大事だなぁ。悲しいかな、今はもう出来ないけど。

よく原作無視と叩かれるけど、まるっきり無視な訳じゃない。
クッパの部下の名前がイギーだったり、ボム兵が出てきたり、ブーツがキラーだったり、バーの名前がブンブンだったり、ファンならニヤリとなる小ネタが沢山。

マリオ役のボブ・ホスキンスがそっくりで何と驚いた事!マリオって本当に居るんだと、子供心に思ってしまった(笑) ボブ・ホスキンスを知ったのはこの時で、その後々、オスカーにもノミネートされた事のある名優だと知った。
クッパ役のデニス・ホッパーもこの時初めて知り、名優でもあり怪優。その後「スピード」でさらに記憶に残った。
ボブ・ホスキンスは現在俳優業を引退し、デニス・ホッパーは今や亡き人なのが寂しい。
ルイージ役のジョン・レグイザモもこの辺りから売れ始め、「ロミオ&ジュリエット」「ムーラン・ルージュ」での個性的な助演が印象的。
そして、デイジー役のサマンサ・モートンが可愛い事可愛い事!

正直、映画的には2点か3点なんだけど、懐かしさや純粋に見てた時の事を思い出して、大オマケの4点!

公開20年を記念して近々、初DVD化。
久々に、見てみようと思う。

近大
近大さん / 2013年7月19日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

B級映画としてもマリオ映画としても傑作

もはや知らない人はいないテレビゲームをモチーフに作られた映画。
小学三年生の時にレンタルビデオ店で偶然発見し、好奇心に駆られて観ました。
マンハッタンで配管工を営んでいるマリオとルイージが偶然出会った考古学者のデイジーを救うために
別の次元にある恐竜の街ダイノハッタン('マン'ハッタンとかけてるんですね、素晴らしい!)
で悪の大統領クッパを相手にひと騒動繰り広げるというストーリーで、
クッパなどの敵キャラはみーんな人間です。

この作品は日米問わずめっちゃ批判されています。
マリオやルイージ、クッパといったキャラクターを実在の人物が演じているわけで、
既存のマリオのイメージをぶっ壊す作品になってるんですよね。
ヨッシーがリアルだのクッパが人間だの子供の夢を壊すだの・・・

だが!!そんな奴らに一言言いたい!!
初めてみた小三の時、俺はこの映画に目茶苦茶ハマった!!
何回この映画のVHSを借りて、どれだけ繰り返し見たかも覚えてない!!
夢を壊す?とんでもない。むしろこの映画を観て小学生の俺のイマジネーションは確実に広がった!!
ボブ・ホプキンスとジョン・レグイザモのマリオブラザーズはビックリするほどハマり役だ!
俺は昔も今もゲームのメルヘンのほほんなマリオブラザーズより、
こっちの豪快でイケてるマリオブラザーズの方が何倍も好きなのである!!

それにこの作品はマリオが好きな人ならさらに楽しめる!
「マリオに思い入れを持っている人は見ちゃいけない」と言ってる方もおられるが、
むしろゲームに思い入れを持っている方が確実に面白いのだ!
登場人物の名前や背景の看板、目立つ小道具から一瞬しか映らない小道具、
さりげなーく出てくるゲームの効果音など、
隅々に「ゲームの」マリオワールドが広がっているのである!

クッパが人型だの、ヨッシーがリアルで怖いだの原作無視だの言ってる奴らは
じゃあどんな実写化なら満足なんだ!?
クッパやヨッシーは着ぐるみかCGでゲームに忠実なデザインか?
ちゃーんとゲームと同じキノコ王国が舞台で敵キャラもそのまんまが満足なのか?
そんなんだったらCGアニメで良いじゃん!
じゃあそもそも実写化自体ダメなのか?
こんだけマリオの世界観と現実のアメリカを最高な水準で融合させて、
それをノレる音楽とスピード感溢れる展開でうまくまとめたこの映画を観ても、
それでも実写化はダメだと言うのか?
今やマリオの名は世界中に知られているのに、
マリオの世界観はメルヘンなキノコ王国しか許されない程狭い世界なのか!?

俺は今でもこの映画の続編、またはハリウッドマリオの新たなチャンスが来る事を
待ち望んでいます。
彼らのパワフルな活躍を、もう一度観たいです。

2010年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

7件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi