13日の金曜日 PART7 新しい恐怖
ホーム > 作品情報 > 映画「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」
メニュー

13日の金曜日 PART7 新しい恐怖

劇場公開日

解説

クリスタル湖畔の殺人鬼ジェイソンが巻き起こす血の惨劇を描くシリーズ第7弾。製作はイアイン・パターソン、監督はジョン・カール・ビュークラー、脚本はダリル・ハニーとマヌエル・フィデロ、撮影はポール・エリオット、音楽はハリー・マンフレディーニとフレッド・モーリンが担当。出演はラー・パーク・リンカーン、テリー・カイサー、ケビン・ブレアほか。

ストーリー

幼い頃、自分が超能力を持つ事を知らず父(ジョン・オトリン)を死に追いやってしまったティナ(ラー・パーク・リンカーン)はその罪の意識に耐えかねて、父を生き返らそうとして誤ってクリスタル湖畔に眠る殺人鬼ジェイソン(ケイン・ホッダー)を復活させてしまう。おりしも湖畔の山荘には若者たちが集まってパーティの準備をしており、たちまちジェイソンによって1人また1人と殺されていく。最後に残ったティナはサイコキネシスを使ってジェイソンと対決し、彼をガソリンで火だるまにするが、不死身の怪物はなおもティナに向かって襲いかかってきた。...

作品データ

原題 Friday the 13th Part 7 The New Blood
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント=UIP
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

13日の金曜日PART7/新しい恐怖
13日の金曜日PART7/新しい恐怖
2016年7月9日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

「13日の金曜日」シリーズ関連作品

他のユーザーは「13日の金曜日 PART7 新しい恐怖」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi