地獄の黙示録
ホーム > 作品情報 > 映画「地獄の黙示録」
メニュー

地獄の黙示録

劇場公開日

解説

「ゴッドファーザー」シリーズで世界的成功を収めたフランシス・フォード・コッポラ監督が、1979年に発表した傑作戦争映画。ジョゼフ・コンラッドの小説「闇の奥」を原作に、舞台をベトナム戦争下のジャングルに移して戦争の狂気を描き、第32回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞。過酷で困難を極めた撮影時のエピソードは伝説的であり、その過程はドキュメンタリー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」(91)で描かれている。また、22年後の2001年には、コッポラ自らの再編集で未公開シーンを追加し、50分近く長い「地獄の黙示録 特別完全版」も製作・公開された。サイゴンのホテルに滞在していたアメリカ陸軍のウィラード大尉は、軍上層部からカーツ大佐の暗殺を命じられる。カーツ大佐は任務で訪れたカンボジアのジャングル奥地で勝手に自らの王国を築きあげ、軍から危険人物とみなされていた。ウィラード大尉は部下たちを連れ、哨戒艇で川をさかのぼってカーツ大佐の王国を目指すが、その途中で戦争がもたらした異様な光景を次々と目撃する。日本初公開は80年。2016年にデジタルリマスター版でリバイバル公開される。

作品データ

原題 Apocalypse Now
製作年 1979年
製作国 アメリカ
配給 boid
日本初公開 1980年2月16日
上映時間 147分
オフィシャルサイト  

DVD・ブルーレイ特集

これを持たずして、映画ファンを語るなかれ あの「地獄の黙示録」がついにブルーレイ化!
DVD・ブルーレイ特集

「ゴッドファーザー」の巨匠フランシス・F・コッポラによる戦争叙事詩「地獄の黙示録」が、9月2日、3枚組仕様でついにブルーレイ化される。79年の「劇場公開版」、01年の「特別完全版」に加えて、92年に公開されながら長らく未DVD化だった、メイキング・ドキュメンタリー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」も収録。いまなおカリスマ的人気を誇る「地獄の黙示録」の魅力に迫る! DVD・ブルーレイ特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全21件)
  • 神の不在 とんでもない。 とんでもない作品を観てしまった。 いや、とんでもない現実を観てしまった。 ワーグナーの「ワルキューレの騎行」の高揚感は一体何なんだろうか。 人を殺すというのは、躊躇することではな... ...続きを読む

    ミカ ミカさん  2016年9月19日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 今一度見るべき狂った傑作 立川でリバイバル上映されていると知り、鑑賞してきました。 凄まじいとの前評判があり、傑作戦争映画と名高い本作でしたが、いまいち前情報が入ってこず、凄いと聞きながらストーリーを一切知らずに鑑賞しま... ...続きを読む

    kensei kenseiさん  2016年9月7日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • いつか理解できるようになるのだろか? 立川の極爆音響上映で鑑賞。昔一度テレビで見たが、そのときは全く意味が解らず、途中で観るのをやめてしまった。で、今回は…何となく言いたいことは分かったような気がしないでもないが、終盤が全く分からず... ...続きを読む

    ちひろ ちひろさん  2016年9月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「地獄の黙示録」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi