哀しみのアレクシーナ
ホーム > 作品情報 > 映画「哀しみのアレクシーナ」
メニュー

哀しみのアレクシーナ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

19世紀の実話で、修道院が閉鎖性が生んだ悲劇、間違って女として育てられた男が、性のめざめにより男であることを知るという数奇な人生ドラマ。

ストーリー

海沿いの小さな町の女学院に赴任してきた女教師アレクシーナ(フィリップ・ヴィルマン)は、同僚の女教師サラ(ヴァレリー・ストロー)に恋心を抱く。二人の関係は学校の知るところとなり、アレクシーナは学院を追われる。しかし、自分が男であることを知ったアレクシーナはサラに愛を告白するが、彼女に拒否され、自殺してしまう。...

作品データ

原題 Mystere Alexina
製作年 1985年
製作国 フランス
配給 東京テアトル=バビット

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第38回 カンヌ国際映画祭(1985年)

出品
ある視点部門
出品作品 ルネ・フィレ

他のユーザーは「哀しみのアレクシーナ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi