ザ・カー
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・カー」
メニュー

ザ・カー

劇場公開日

解説

突然、ある日無人の車(カー)が人を襲うサスペンス映画。製作はマーヴィン・バートとエリオット・シルヴァースタイン、監督は「馬と呼ばれた男」のE・シルバースタイン、脚本はデニス・シュラック、マイケル・バトラー、レーン・スレート、撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はレナード・ローゼンマンが各々担当。出演はジェームズ・ブローリン、キャスリーン・ロイド、ジョン・マーレイ、R・G・アームストロング、ロニー・コックスなど。

ストーリー

西部はサンタイネスという小さな町の郊外で、車(カー)がアベックやヒッチハイカーをひき殺した。連絡をうけた保安官ウェード(ジェームズ・ブローリン)は、子供を恋人ローレン(キャスリーン・ロイド)が教師をしている学校に送ると、現場にむかった。目撃者エイモス(R・G・アームストロング)の話によれば運転者はいないらしい。翌日、子供達のいる町の広場へ車(カー)が襲ってきた。ローレンは車(カー)をののしる。警官達の射つ弾丸にもびくともしない車(カー)をウェードはバイクで追うが、彼はドアにたたきつけられ負傷した。彼が病院にいる間にローレンも車(カー)に殺される。復讐に燃えるウェードはエイモス達に峡谷に爆薬をセットするよう指示し、彼はバイクで車(カー)をおびきよせた。爆走する車(カー)。すでに爆薬はセットされてい、車(カー)が突っ込むと同時に峡谷は爆発され、火柱が空中を引き裂いた。だが果して、本当に終ったのだろうか?...

作品データ

原題 The Car
製作年 1977年
製作国 アメリカ
配給 ユニヴァーサル=CIC

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全1件)
  • 変わった怪物パニック映画 岩山と砂の小さな村を舞台に、『車』が突然人々に襲いかかるパニック映画。 他の生物パニックものと違って、『車が暴れる』という設定が興味深い 突っ走ってはねるだけの単調な攻撃に留まらず クラクション... ...続きを読む

    ジバン ジバンさん  2014年1月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

バニーマン/鮮血のチェーンソー[DVD] リル・ウェイン ザ・カーター[DVD] ザ・カー[DVD] マシュー・ボーンの「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ザ・カー・マン」[DVD]
バニーマン/鮮血のチェーンソー[DVD] リル・ウェイン ザ・カーター[DVD] ザ・カー[DVD] マシュー・ボーンの「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ザ・カー・マン」[DVD]
発売日:2013年10月3日 最安価格: ¥1,030 発売日:2016年6月2日 最安価格: ¥3,175 発売日:2012年5月9日 最安価格: ¥906 発売日:2009年3月25日 最安価格: ¥6,500
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ザ・カー
ザ・カー
2016年9月9日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi