これがロシアだ
ホーム > 作品情報 > 映画「これがロシアだ」
メニュー

これがロシアだ

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「カメラを持つ男」の題名で知られている映画で、ソビエト映画界一方の雄たるジガ・ヴェルトフが自己の主張する「キノ・グラアズ」の理論に基づき製作したもの。彼の実弟たるミハエル・カウフマンが撮影を担当しているがこの映画製作中、意見の相違からカウフマンはヴェルトフのもとを離れ「春」をつくるにいたったと言われている。(無声)

ストーリー

ソビエト・ロシアの生活の現状をヴェルトフ一流の構成法を以って紹介したもので都市のスナップ、工場地帯の断片、農場、鉱山の実情から、娯楽方面、体育、運動、文化施設の各種を詳細に記録している。製作はヴウフク撮影所に於いてなされたものである。...

キャスト

作品データ

原題 Man with the Camera
製作年 1929年
製作国 ソ連

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「これがロシアだ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi