CODE90・愛欲指令
ホーム > 作品情報 > 映画「CODE90・愛欲指令」
メニュー

CODE90・愛欲指令

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

一枚のフロッピーを手に入れた女スパイの、恐怖と性の体験を描くエロチック・サスペンス。監督は「令嬢チャタレイ 愛の遍歴」のジョヴァンニ・アマディで、製作のルチアーノ・ディ・カルロや、撮影のパスカリーノ・ファネッティなど同作品のスタッフが脇を固めている。主演は「女は娼婦」のヴァレンティーヌ・デミー。

ストーリー

女スパイのアニエ(ヴァレンティーヌ・デミー)は、組織の指令を受けて多国籍企業のハイテク・ビルのオフィスから「CODE90・チャタレイ夫人」というタイトルのフロッピーディスクを盗み出した。だがその瞬間から彼女の身に不可思議な事件が降り注ぐ。アニエは謎の男にレイプされ、正体不明のジープに追われることとなった。逃走の途中、彼女は若いヒッチハイカーを拾い一時の安らぎを得るが、翌朝目を覚ますと少年の姿は消えている。休息のためのホテルではスヴェトラーナ(カルメン・ディ・ピエトロ)という女性と恋におちるが、やはりその女も次の日に黙って去っていった。誰も彼もが何かの目的で自分に近付いてくる気がし、たまりかねたアニエはついに反撃に出るのだった。...

キャスト

作品データ

原題 Codo 90 Lady Chattaley
製作年 1988年
製作国 イタリア
配給 松竹富士

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi