ゲット・バック(1991)
ホーム > 作品情報 > 映画「ゲット・バック(1991)」
メニュー

ゲット・バック(1991)

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

元ビートルズのスーパーロックシンガー、ポール・マッカートニーがおよそ10年ぶりに行ったワールド・ライブ・ツアーの模様を収めたドキュメンタリー・フィルム。監督は「ビートルズがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!」と「HELP! 四人はアイドル」の2本の作品で、ビートルズ伝説をスクリーンに定着させたリチャード・レスター。89年9月26日のオスロからスタートした「ゲット・バック・ツアー」は、四大陸13カ国で計102回のステージに及び、284万人を動員する大成功をおさめた。この記録フィルムは、ひとつのコンサートを収録したものではなく、いくつかの会場での演奏、観客の反応が巧みにミックスされて編集されている。映画の構成は大きく分けて3つの要素から成っており、すなわち、ワールド・ツアーでのポールと彼のバンドのステージ・パフォーマンスと、第2に観客たちの記録、そして第3にビートルズ結成から現在までに起きた歴史の記録としての静止画像、ニュース・フィルム、写真などのビジュアルの3つである。そこにはもちろん、ビートルズ時代のジョン・レノン、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの懐かしい顔も見える。映画に記録された楽曲は全部で23曲。「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」「エリナー・リグビー」「バック・イン・ザ・USSR」「キャント・バイ・ミー・ラヴ」「ヘイ・ジュード」「イエスタデイ」、そしてツアータイトル曲の「ゲット・バック」などビートルズ時代の名曲の数々に加え、「死ぬのは奴らだ」などビートルズ解散後のポール・マッカートニー&ウイングスとしての曲など、ツアーで演奏された楽曲の中から厳選された名曲ばかりがふんだんに盛り込まれている。中でも、「ジョン、ジョージ、リンゴに捧げます」と言って始まる「フール・オン・ザ・ヒル」は実に感動的。この手の作品の多くに含まれる楽屋の風景が皆無なのもその特色のひとつとなっている。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。...

作品データ

原題 Get Back
製作年 1991年
製作国 イギリス
配給 東宝東和=ケイエスエス
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

ロックショウ 来日記念特別解説付き[Blu-ray/ブルーレイ] ロックショウ 来日記念特別解説付き[DVD] ロックショウ DVD[DVD] 121212 ニューヨーク、奇跡のライブ[DVD]
ロックショウ 来日記念特別解説付き[Blu-ray/ブルーレイ] ロックショウ 来日記念特別解説付き[DVD] ロックショウ DVD[DVD] 121212 ニューヨーク、奇跡のライブ[DVD]
発売日:2014年5月14日 最安価格: ¥4,764 発売日:2014年5月14日 最安価格: ¥3,898 発売日:2013年5月29日 最安価格: ¥3,791 発売日:2015年5月29日 最安価格: ¥2,052
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ゲット・バック(1991)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi