クワイエット・ルーム
ホーム > 作品情報 > 映画「クワイエット・ルーム」
メニュー

クワイエット・ルーム

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

口を閉ざして沈黙して両親に訴える少女の心象を描いたドラマ。口をきかない主人公の少女の心情は、ナレーションで語られていく。監督・脚本はロルフ・デ・ヘール。製作は「ザ・ブロンド」のドメニコ・プロカッシとヘール。出演は新人のフィーブ・ファガーソンほか。

ストーリー

一見幸福そうな家庭に育ちながらも、パパ(ポール・ブラックウェル)とママ(セリーヌ・オラーリ)の間で口論が絶えることがなくなった3歳の時(フィーブ・ファーガソン)からいっさい口をきかなくなった7歳の少女(クロエ・ファーガソン)。彼女は沈黙によって大人に抗議しているが、やがてパパとママは別居を決めてしまう。少女はタンスの中に閉じこもる。外では少女が家出をしたと思い、泣きじゃくるママと、それを慰めるパパ。トイレに行きたくなった少女が「ママ!」と叫ぶ。安堵で少女をきつく抱きしめるママとパパ。これでまた3人の幸せな生活が始まるかもしれない。しかし、二人はしばらく別居して様子を見るという。少女は子守のケイトとは口をきくのだが、彼女が両親と話すように勧める。少女は新しく描いた絵を両親に見せながら、「私の心よ」と口に出して言う。二人は喜び、顔を見合わせる。少女はママと一緒に田舎で暮らすことになった。...

作品データ

原題 The Quiet Room
製作年 1996年
製作国 オーストラリア・イタリア合作
配給 KUZUIエンタープライズ配給(KUZUIエンタープライズ=日本コロムビア=ゲオ提供)
上映時間 93分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第49回 カンヌ国際映画祭(1996年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ロルフ・デ・ヒーア

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi