グレゴリーの"彼女"
ホーム > 作品情報 > 映画「グレゴリーの"彼女"」
メニュー

グレゴリーの"彼女"

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

サッカー好きの少年少女の初恋を描く。製作はクライヴ・パーソンズ、ダヴィーナ・ベリング、監督・脚本は「ローカル・ヒーロー 夢に生きた男」のビル・フォーサイス、撮影はマイクル・コールター、音楽はコリン・タリーが担当。出演はゴードン・ジョン・シンクレアーほか。

ストーリー

グレゴリー(ゴードン・ジョン・シンクレアー)は、16歳の高校生。英国の北、スコットランド、グラスゴーのニュータウンの男の子だ。サッカー部員だが、特別、スポーツにも勉強にも情熱を燃やしているわけではない。毎日をただ何となく暮らしていた。自動車の運転免許の指導員をしている父は彼に何の望みを抱いているわけはなく、教師からも軽く見られている。彼の友人には、くだらないことばかり知っているアンディ(ロバート・ブキャナン)と相棒のチャーリー(グラハム・トンプスン)、スティーヴ(ウィリアム・グリーンリーズ)などがいた。そんなグレゴリーが同学年のドロシー(ディー・ヘップバーン)に恋をした。しかし彼女に想いを打ち明けることができない。一方、彼の妹でおませなマドライン(アリスン・フォースター)が、何とか兄を助けようとデートの段どりをつけた。しかし、当日、都合でこられないと、彼女の友人のキャロル(キャロライン・ガスリー)がかわりに来た。傷つくグレゴリー。しかし、やがて彼は立ち直るのだった。...

作品データ

原題 Gregory's Girl
製作年 1980年
製作国 イギリス
配給 日本スコットランド協会

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「グレゴリーの"彼女"」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi