クリフハンガーのレビュー・感想・評価

メニュー

クリフハンガー

劇場公開日 1993年12月4日
11件を表示 映画レビューを書く

ロッキーがロッキーで…

ロッキー救助隊って…(^^;

まぁ、とにかくハラハラドキドキの連続で楽しめる(^^)b
特に、オープニングで親友の彼女の救助するシーンは手に汗にぎる(゜〇゜;)

美しい山々も見れるし、なんと言ってもスタローンのいろんなアクションに、肉体美が見れるのが良い(^^)b
スタローンは高所恐怖症なのに頑張ってるし(^_^;)

でも、ヒロインの女優はなかなかキレイだったのに、そのあと売れなかったのかなぁ~?

n.yamada
n.yamadaさん / 2017年5月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 単純
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スタローンvs雪山

雪山を舞台にスタローンが大奮闘します。なんでこうなるんだってシーンが所々あって気になりつつもハラハラドキドキもする展開にハマります。
気軽に楽しめるんですけど雑な部分も見えるんで意見は分かれる作品かも。自分は好きですが。
けど個人的に気になったシーンは洞窟でのシーン。敵にボコボコにされながらも勝利を収めたケイヴ(スタローン)に駆け寄るジェシーの放った一言。
「ケイヴ大丈夫?ケガはない?」
思わず「血だらけやん!」ってツッコんじゃいましたよw
まあ色んな意味で引き込まれたんで結果的に楽しめる映画でした。

しん
しんさん / 2017年1月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スタローンが出ているだけで展開が読めるわかりやすい映画。

スタローンが出ているだけで展開が読めるわかりやすい映画。

hctcl
hctclさん / 2016年2月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ミニレビュー

この当時の作品にしてはかなり面白い作品。

まあいろいろとツッコミどころや放置してる雑さはあるけど、今見て見劣りしない面白さがある。

山での攻防がとにかくハラハラさせられる。

昔ながらのハリウッド作品。

作品に向き合うゆき平
作品に向き合うゆき平さん / 2015年10月8日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スタローン作品では異色だか面白い。

そもそも、滑舌が悪いスタローンに
演技は求めてはいけない。
彼には肉体を介し、駆使した表現があり
この作品に於いてもそれは十二分に出ている。
冬の雪山、ロッキーでタンクトップ、Tシャツ、
薄いセーター、フリースとかもう、ムチャクチャ。
リフトアップで敵をやっつけ、腕一本で
人を引っ張り上げる。
氷に落ちても服脱いで泳ぎ回るし、
ある意味マーベルのヒーロー達より
アンビリーバブルな活躍です。

でもそんなスタローンが俺は好きだ。

としぱぱ
としぱぱさん / 2014年12月13日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

敵が雑 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 雪山でスタローンが薄着で落ちそうになったり落ちたりしながら敵と戦う。スタローンは健気に頑張っているのだが、敵がおじいちゃんや女もいるのに雪山をものともしない猛者連中で、あの人たちは何なのだ、普段から山歩きを愛好しているのだろうか。そこに強い温度差を感じた。

 スタローンに金を取りに行かせるためにわざわざ薄着にして、足にロープを掛けたりもする。普通にやっても成功には困難を極めそうなものなのに、ハンディキャップを課すことの意味がよく分からなかった。敵の残虐さや無鉄砲さと、スタローンにより負担が掛かっていることを描きたいと言う作者の意図が見えて、ちょっと興ざめした。

 金が欲しいならもっと真剣に欲しがれよ、それともただ残虐だったり、純粋に意地悪なだけなのかと思った。その昔、映画館で見た時はもっと素直にハラハラドキドキできたので残念だった。

 もしスタローンがこのポテンシャルでSASUKEに出たら成功しそうだった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年6月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スタローン!

作品としては作りの粗さが目につくというか全体的に粗いため、いろんな整合性を気にする方には合わないと思います。
難しいことを考えずに、頭を空っぽにして楽しみたいというときにピッタリな映画ですね。

私の一番好きなシーンはヘリからの山を見下ろしたシーンですね。BGMも相まって自然のスケールの大きさを感じられました。

sundayevening
sundayeveningさん / 2013年12月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

59点 山をなめすぎてる(笑)

こないだ バレットを視聴したけれど
 こちら若き日のスタローンはひょうじょう豊か。

         ”迫真の演技”というやつがみえる

が、しかし~
 情報がたくさん溢れている現代の価値観でみてしまうと
   非常にお粗末なないようとなっております。

 や・・ 山をなめるな! (震え声

かんけいないけど
こどもの頃、高尾山にて
 山道から逸れた、やや空間のある ぷち草原のような場所で
 開放感から まわりながらおしっこして 帰ろうとすると
  山菜採りらしき出で立ちの夫婦が凄いニコニコしてて

        みられた?

・・という葛藤を家について眠る前まで
          していた思い出がよみがえった。

2013年10月17日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  単純 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

平凡なスタローンの活劇

総合:65点
ストーリー: 65
キャスト: 70
演出: 65
ビジュアル: 75
音楽: 70

 シャツ一枚で登山を強要されても、凍りついた湖の氷の下に潜り込んでもスタローンは元気いっぱい。雪崩にも爆薬にもびくともしない。そんなありふれた英雄物の活劇であるが、山岳のレンジャーという設定なので風景はなかなか壮大だったりする。冬山なのに吐く息が白くないので、現地で撮影ばかりではなくて暖かい地域のセットで撮影したんだななんてものもわかってしまうし、物語は内容としてはそれほどたいしたものでもないが、次々に危険な状況が続くので退屈せずに見られた。

Cape God
Cape Godさん / 2013年3月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハラハラドキドキの連続技

R・ハーリン監督は本作と『ダイ・ハード2』だけで、完全燃焼してしまったようだ。『ダイ・ハード』以降、個人VS強盗集団、もしくはVSテロリストの図式のアクション映画は、それこそヘドが出るぐらいに量産されて来たけど、これはその中でも少しはマシな部類に入れてもいい作品だと思っている。セガール主演の『沈黙の戦艦』と同じようにね。
それには女も平気で殺す 非情な悪役を演じた、ジョン・リスゴーの貢献度が何よりも大きい。
リスゴーは、タランティーノが愛してやまない『ミッドナイトクロス』でも、残忍な殺し屋を演じて強い印象を残していた。個人的には好きな悪役俳優のひとりでした。

みつまる。
みつまる。さん / 2013年2月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

古いけど楽しめた

結構昔の映画だね!
現在2011年11月(笑)
でも何回も見てるのにそれなりに楽しめるのは良い映画の証拠かな。
雪山の危険なシーンもたくさんあってドキドキする。
でもストーリーはありがちな始まってすぐ全部読めるくらい王道。
でもまたテレビで流れたら見るんだろうなー(笑)

singjay
singjayさん / 2011年11月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

11件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi