恐怖の生体実験
ホーム > 作品情報 > 映画「恐怖の生体実験」
メニュー

恐怖の生体実験

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

若き天才科学者の生体実験を描くSFホラー。監督はG・L・イーストマン(ルイジ・モンテフィオーリ)。

ストーリー

医大の若きエリート、ピーター(ジーン・レ・ブロッック)は、大学で教鞭をとるかたわら遺伝子の中の老化プログラムを組み替え不老不死の細胞を作ろうとしていた。彼は助手と共に研究室に閉じこもり生体実験を繰り返すが、成果が上がらない。そんな時、研究の縮小が決定される。彼の研究を横取りしようとする教授(スティーヴィン・ブラウン)の企みを感じたピーターは、監査役として派遣されて来たサリー(キャサリン・バラノフ)に成果を実証するため自らの肉体を使って実験した。しかし成功したかに見えた実験は、徐々に彼の体を不気味な怪物に変えてく。遺伝子に隠されていた太古の遺伝情報がよみがえり、ピーターは人類最古の姿へと退化の一途をたどるのだった。...

作品データ

原題 Metamorphosis
製作年 1989年
製作国 イタリア
配給 ヒューマックス

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi