ギャングス
ホーム > 作品情報 > 映画「ギャングス」
メニュー

ギャングス

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

香港映画の中でも珍しい青少年問題を描いたストリートギャングもの。実際のストリート・ギャングたちの中からキャストを探し出して起用。また香港では珍しい同時録音によるオール・ロケーションというドキュメンタリー・タッチの作品。監督はテレビ出身のラウ・アモンで、これが処女作にあたる。少年たちのひとりを演じたツェ・ワイ・キットは、この作品を見た山本政志監督に気に入られ、89年の「てなもんやコネクション」の主役に抜擢された。

ストーリー

香港のくたびれた街並みの中、ゆすりや盗みに明け暮れ、ヤクザ社会に憧れる若者たち。K強(ホー・フイトン)と弟のリトルK(ウォン・チョンチュン)も、そんな“ギャングス”の一員だった。ある日、グループ間の対立抗争で死者が出たことから、K強らの逃避行が始まる。ヤクザの親分に裏切られ、女友達も売られ、友人は殺され、組織からも追い詰められていくK強。助けをかって出た父親も死んでしまう。...

作品データ

原題 Gangs 童黨
製作年 1988年
製作国 香港
配給 レイライン

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi