カトマンズの男のレビュー・感想・評価

メニュー

カトマンズの男

劇場公開日 1966年5月14日
3件を表示 映画レビューを書く

カトマンズちょっとしか行かない

ただひたすらにドタバタを撮る男、フィリップ・ド・ブロカ監督。
ここまでナンセンスにおっかけをやると逆に脱帽。思想性とか脚本の見事さからは程遠い原始的な映画の姿が見れます。

実際にロケしたと見える手間とわずかなシーンもしっかり体を張るというその熱意。竹で組んだ足場のシーンなどはジャッキーチェンにも負けてない(元ネタかも)

ただ全体通してゆる~いという妙なバランスの映画です。
ベルモンドとウルスラ・アンドレスを見てニヤニヤするだけの鑑賞でもいいかもしれません。

散歩男
散歩男さん / 2017年6月12日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ベルモンドの前髪。

物語は至って単純で笑えるってか呆れ返る演出描写の数々にアニメの様な展開で壮大なロケを敢行した感じが映像で伝わってくる。

間髪入れずにアクションシーンの連発で息つく暇もない様でユル〜い場面の脱力加減。

ベルモンドがジャッキーチェンばりにアクションをコミカルに演じたある意味ジャッキーチェンの先を行っていたんではないか!?

とにかく当時の撮影技術であれだけの映像にアクションを撮れたことに脱帽。

万年 東一
万年 東一さん / 2017年4月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ドタバタコメディ

冒頭の自殺シーンからインパクト大!
車が爆発したり、飛行機から飛び降りたり、アクションがとにかく派手でした。

殺し屋から逃げ回るシーンが長くて、ちょっと飽きてしまいましたが、暗殺計画を止めるために世界中を旅する場面や、気球で飛ぶ様子は観ていて楽しいです。
ウルスラ・アンドレスが美人でした♡

さき
さきさん / 2016年3月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi