戒厳令下 チリ潜入記
ホーム > 作品情報 > 映画「戒厳令下 チリ潜入記」
メニュー

戒厳令下 チリ潜入記

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ヨーロッパに亡命中のチリ反政府派のミゲル・リティン監督が入国を禁止されている身で6週間にわたって潜入、軍政12年目の祖国の状況をドキュメントしたもの。撮影はウーゴ・アディラルディ、ジーン・アイヴス、トリスタン・バウエル、パブロ・マルティネス、音楽はアンジェル・パラ、編集はカルメン・フリアスが担当。祖国潜入を決意したミゲル監督は、ヒゲを剃りマユを落としメガネをかけ変装し、夫婦を装った専門の女性随行員までつけて潜入し、ヨーロッパの3つの映画チームと国内のレジスタンスの青年チームの総監督として撮影する。スラム街の実態、武装ゲリラ幹部との地下会見、さらにモネーダ宮殿〈大統領府〉の内部をも伺う。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。...

作品データ

原題 Acta General de Chile
製作年 1987年
製作国 スペイン
配給 大映

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi