エドガー・アラン・ポー 早すぎた埋葬
ホーム > 作品情報 > 映画「エドガー・アラン・ポー 早すぎた埋葬」
メニュー

エドガー・アラン・ポー 早すぎた埋葬

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

鑑別所の少女たちを次々と生き埋めにする男の奇行を描くサイコ・ホラー。監督はジェラルド・キコイン。製作は「そして誰もいなくなった」のハリー・アラン・タワーズ。エグゼクティブ・プロデューサーはアヴィ・ラーナー。脚本はロン・ラレイ、ジェリー・フェリックス。原作はエドガー・アラン・ポーの「早すぎた埋葬」(創元推理文庫「ポオ小説全集」第3巻)。撮影はジェラルド・ロービュー。音楽はフレデリック・タルゴーン。編集はギルバート・キュイン。美術はレオナード・コーエン・カルギ。

ストーリー

ジャネット(カレン・ウィッター)はレイブンズクロフト少女鑑別所に赴任したばかりの新米教師。所長ゲイリー(ロバート・ヴォーン)を敬愛していたが、精神病院跡地と聞いたせいか、たびたび恐ろしい幻覚に襲われ、不安な毎日を過ごしていた。収容されている少女たちが脱走し、そのまま行方不明になっていることも彼女にとっては疑問である。少女たちがどこへ行ったのか。調べるうち、ジャネットはゲイリーが精神異常であること、彼が反抗する少女たちを拘束し、地下室の壁に生き埋めにして殺していたことを知る。...

スタッフ

監督
脚本
ロン・レイリー
ジェリー・フェリックス
原作
エドガー・アラン・ポー
製作総指揮
アビ・ラーナー
製作
ハリー・アラン・タワーズ
撮影
ジェラルド・ロービュー
音楽
フレデリック・タルゴン
字幕
篠原有子

作品データ

原題 Edgar Allan Poe's Buried Alive
製作年 1989年
製作国 アメリカ
配給 ヒューマックス

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「エドガー・アラン・ポー 早すぎた埋葬」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi