心中エレジー
ホーム > 作品情報 > 映画「心中エレジー」
メニュー

心中エレジー

劇場公開日

解説

平穏な日常の裏側に様々な問題を抱えた2組の夫婦が交錯し微妙に保たれていた各々のバランスが崩壊していくさまを鮮烈に描いた愛のドラマ。日常に違和感を持つ主人公・万代に「スウィングガールズ」「カナリア」の眞島秀和。ヒロイン・京子を演じるのは「アカルイミライ」の小山田サユリ。

ストーリー

その男の誘いに応じたのにさして深い理由はない…と、彼女は思う。溝口京子(小山田サユリ)。毎日片道2時間半電車に揺られ、有楽町の不動産屋に通勤している。お客と触れ合うカウンター業務を特に負担と感じてはいないが、さりとてやり甲斐など毛頭感じていない。仕事を終えまた電車に揺られ家に帰れば、夫とふたりのいつもの生活が待っている。その女に出会って確かに救われた…と、彼は思う。自分と同じ癖を持つその女に。田中万代(眞島秀和)、弁護士。毎日片道2時間の通勤で、神楽坂の弁護士事務所に通勤している。猛勉強の末に司法試験に合格した彼は、六法全書を生き方のマニュアルだと信じていた。ある日、京子の案内で西新宿のアパート物件を訪れた万代はそこで彼女にある提案をした。「平日の夕方から夜の2時間、ここで一緒にいないか?」夫との結婚生活はなにがなんでも守り抜く。だってそれは当たり前のことだから…と、妻は固く信じていた。田中麻美(中村優子)。弁護士である夫と郊外の小綺麗な一戸建てに住み、地元の町役場に勤務している。変化には乏しいが安定した日々の暮らし、それは彼女が望んで手に入れたものだった。妻の秘密にはずっと以前から気づいていた。だがそれを決して口にしないこと、封印することがやさしさだ…と、夫は考えた。溝口勉(豊原功補)。10歳年下の妻・京子と東京都下の田舎町に暮らしている。田園風景広がるのどかな町で地元農業を手伝っている彼には、自然食レストランを開業するという夢があった。外で働く妻を気遣い、夫は夕食の準備をすることもしばしばだった。パソコンも置いたし、暗号も考えた。何もない部屋にパソコンモニターだけが青く光っている。あの日を境に西新宿のアパートで逢い引きを繰り返す万代と京子。限られた時間の中でお互いを求め合うふたり。ある時、京子が言った。「なんか私ね、心に”膿”が溜まっているみたいなのね」。万代が答えた。「…じゃ、その”膿”出しちゃおうよ」。それはふたりがいっしょに死ぬこと。つまり”心中”を意味した。...

スタッフ

監督
脚本
永森裕二
原案
永森裕二
製作
関正博
松井建始
プロデューサー
永森裕二
太田裕輝
撮影
中尾正人
美術
松江恵美子
音楽
イイジマケン
録音
川田保
照明
田宮健彦
編集
亀井亨

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 バイオタイド
上映時間 108分
映倫区分 R15+

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

心中エレジー スペシャル・エディション[DVD] モンスターペアレント DVD-BOX[DVD] DEATH FILE[DVD] 銀色の雨[DVD]
心中エレジー スペシャル・エディション[DVD] モンスターペアレント DVD-BOX[DVD] DEATH FILE[DVD] 銀色の雨[DVD]
発売日:2005年10月21日 最安価格: ¥4,104 発売日:2008年12月3日 最安価格: ¥24,624 発売日:2016年6月20日 最安価格: ¥2,479 発売日:2010年5月28日 最安価格: ¥3,140
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

心中エレジー 心中エレジー
心中エレジー 心中エレジー
2012年7月27日 2016年6月22日
¥500 ¥300
ビデオマーケット ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「心中エレジー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi