透光の樹
ホーム > 作品情報 > 映画「透光の樹」
メニュー

透光の樹

劇場公開日

解説

25年振りの再会によって恋情を再燃させた中年男女の、生と性と見つめたドラマ。監督は「絆―きずな―」の根岸吉太郎。第35回谷崎潤一郎賞を受賞した高樹のぶ子の同名原作を基に、「天国までの百マイル」の田中陽造が脚色。撮影を「幽霊VS宇宙人/食卓の宇宙人」の川上皓市が担当している。主演は、「月の砂漠」の秋吉久美子と「おにぎり 〈ARCADIA物語〉」の永島敏行。第78回キネマ旬報日本映画ベスト・テン第10位、第59回毎日映画コンクール音楽賞、技術賞(熊谷秀夫)受賞、芸術文化振興基金助成事業作品。

ストーリー

映像制作プロダクションの社長・今井郷は、仕事で訪れた石川県鶴来で、若い頃に取材した刀鍛冶・山崎火峯の娘・千桐と25年振りに再会した。多額の借金を抱え、寝たきりになった父の介護をしながら、離婚した夫との子である眉と3人で暮らしている千桐。そんな彼女に、くすぶっていた想いを蘇らせた郷は、借金を肩代わりする代わりに愛人にならないかと話を持ちかけるが、果たして千桐はそれを承諾した。春、郷と千桐は金沢で結ばれた。交われば交わるほどに、深まっていくふたりの気持ち。しかし、その時既に郷の体を病魔が蝕んでいたのだ。直腸癌。だが、延命治療より千桐との逢瀬を選んだ彼は、再び石川を訪れると千桐と激しく求め合った。千桐のもとに郷の訃報が届けられたのは、それから半年以上が経った頃のことだった――。15年後の平成16年。年老いた千桐は、アルツハイマーにかかっていた。最早、眉のことも孫のことも分からない。それでも、彼女が幸せそうに見えたのは、郷との愛を貫いたからなのだろう……。...

スタッフ

監督
脚色
田中陽造
原作
高樹のぶ子
製作
朝野勇次郎
プロデューサー
岡田裕
撮影
川上皓市
美術
小川富美夫
音楽
日野皓正
録音
阿部茂
音響効果
伊藤進一
照明
熊谷秀夫
編集
鈴木晄
衣装デザイン
小川久美子
高知尾博幸
助監督
高橋正弥
スクリプター
白鳥あかね
スチール
佐藤ヒデキ
西宮大策
ナレーション
小林賢治
その他
佐藤紳司
田中盛広
橋本泰夫
袴田竜太郎
徳田八十吉

キャスト

作品データ

製作年 2004年
製作国 日本
配給 シネカノン
上映時間 121分
映倫区分 R18+

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

  • 渋谷、宮下公園に新たな映画館が誕生(2004年9月14日) 渋谷シネ・アミューズや、今春オープンしたシネカノン有楽町などを運営するアミューズシネカノンが、今秋、渋谷に新たな映画館「アミューズCQN」をオープンする。スクリーン数は全3ス... 続きを読む
関連ニュース

DVD・ブルーレイ

インターミッション[DVD] あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 昭和...[Blu-ray/ブルーレイ] 地球征服アパート物語[DVD] 冒険者カミカゼ[DVD]
インターミッション[DVD] あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション 昭和...[Blu-ray/ブルーレイ] 地球征服アパート物語[DVD] 冒険者カミカゼ[DVD]
発売日:2013年2月23日 最安価格: ¥3,201 発売日:2015年6月3日 最安価格: ¥2,003 発売日:2011年3月18日 最安価格: ¥2,449 発売日:2008年11月21日 最安価格: ¥3,651
Powered by 価格.com

他のユーザーは「透光の樹」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi